メインメニューを開く

エミー・ジャクソン1945年7月2日 - )は日本の元アイドル歌手。本名エミー・イートン。日本名・深津エミ。

目次

人物編集

イギリスエセックス州ランスフォード生まれ。父方の祖父がイギリス人という。1964年に当時はラジオ関東のDJ番組のアシスタントをつとめていた時に、湯川れい子に見いだされ、翌65年に日本コロムビア (CBSレーベル)より「涙の太陽」でデビュー。主に海外のポップスのカヴァーを中心に出していた。その後、日劇ウエスタンカーニバルなどにも出演するなどもしたが、73年に一度引退する。その後1993年に歌手活動を再開し、ライブハウス中心に廻っている。

シングル編集

  • 涙の太陽(昭和40年(1965)4月20日発売)
  • 夢みるマイ・ボーイ(昭和40年(1965)8月発売)
  • ブルー・クリスマス(昭和40年(1965)11月発売)
  • 涙のゴーゴー(昭和41年(1966)2月発売)
  • プリテンド(昭和41年(1966)3月発売)
  • 涙がいっぱい(昭和41年(1966)発売)
  • 恋のエンジェル・フィッシュ(昭和41年(1966)8月発売)
  • 天使のいたずら(昭和41年(1966)11月発売)
  • CRYヨコハマ(佐々木勝俊とのデュエット)(昭和59年(1984)10月発売)

アルバム編集

  • 「The Emy Jackson Album」 1967年発売LP
  • 「THE VERY BEST OF EMY JACKSON」1994年発売CD[1]
  • 「TIMELESS」2008年制作

脚注編集

  1. ^ LP「The Emy Jackson Album」全曲に「天使のいたずら」までのアルバム未収録シングル曲を加えたCBSコロムビア時代のコンプリート・コレクション。

外部リンク編集