エメリー・ワールドワイド

エメリー・ワールドワイド英語: Emery Worldwide)とは、かつて存在した世界有数の貨物航空会社であり、カリフォルニア州レッドウッドシティに拠点を置いていた[1]

エメリー・ワールドワイド
Emery worldwide logo.jpg.png
IATA
EB
ICAO
EWW
コールサイン
EMERY
設立 1946年 (エメリー・エア・フレートとして)
運航開始 1946年
運航停止 2001年8月13日(全便運航停止)
2001年12月5日(完全運航停止)
ハブ空港
親会社 コン・ウェイ社英語版
保有機材数 37機
本拠地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国カリフォルニア州レッドウッドシティ
代表者 John Colvin Emery, Sr. (創業者)
外部リンク www.emeryworld.com
テンプレートを表示
パース空港でのエメリー・ワールドワイドのDC-8 (1990年代初頭)

歴史編集

 
ボーイング727-51C
 
ダグラス DC-9-15

航空会社は1946年に設立し、貨物航空会社としては初のアメリカ政府から運航証明書を取得した航空会社だった。それから40年間もの間はアメリカ最大規模の貨物航空会社となった。

2001年8月13日、エメリー・ワールドワイドは航空機のメンテナンスが疎かだったことを理由に、保有する全機材を運航停止処分とした[2]2001年12月5日、航空会社が正式に運航停止を発表し、運送業務のすべてが他の航空会社へ委託された。

 
運航停止後、ストアにおかれたDC-10(右側)

2004年UPS航空がエメリー・ワールドワイドの後継会社であるメンロ・ワールドワイド・フォワーディングを買収[3]

現在、 UPSはエメリー・ワールドワイドというブランド名を使用して、 UPSサプライチェーン ソリューションというマーケットを立ち上げている[4]

事故編集

脚注編集

  1. ^ "We Welcome Diversity." Emery Worldwide. April 26, 2001. Retrieved on February 1, 2011. "Emery Worldwide Attn: HR Dept. One Lagoon Drive Redwood City, CA 94065"
  2. ^ Isidore, Chris (2001年8月13日). “Emery grounds jets”. CNN. http://cnnfn.cnn.com/2001/08/13/companies/emery/index.htm 2016年12月14日閲覧。 
  3. ^ “UPS Agrees to Buy Menlo Worldwide”. Los Angeles Times. (2004年10月6日). http://articles.latimes.com/2004/oct/06/business/fi-rup6.8 2016年12月14日閲覧。 
  4. ^ Emery Worldwide Freight Services - UPS Supply Chain Solutions”. www.ups-scs.com. 2008年5月28日閲覧。
  5. ^ N57131 Accident description”. Aviation Safety Network. 2010年8月4日閲覧。
  6. ^ N75142 Accident description”. Aviation Safety Network. 2010年6月25日閲覧。
  7. ^ “Emery DC-8 cargo plane crashes near Sacramento, California”. CNN. (2000年2月17日). http://archives.cnn.com/2000/US/02/17/calif.crash.02/index.html 2006年12月13日閲覧。 
  8. ^ N8076U Accident description”. NTSB. 2018年3月25日閲覧。

外部リンク編集