エリオット・コーワン

イングランドの俳優

エリオット・コーワン(Elliot Cowan, 1976年7月9日 - )は、イギリス出身の俳優

エリオット・コーワン
Elliot Cowan
Elliot Cowan
生年月日 (1976-07-09) 1976年7月9日(44歳)
出生地 イングランドの旗 イングランドロンドン
出身地 イングランドの旗 イングランドコルチェスター
国籍 イギリスの旗 イギリス
職業 俳優
ジャンル 舞台・テレビ・映画
主な作品
S.A.S. 英国特殊部隊
アレキサンダー
ジェイン・オースティンに恋して
テンプレートを表示

来歴編集

ロンドンで生まれ、コルチェスターで育つ[1]。1994年から1996年までナショナル・ユース・ミュージック・シアター英語版に所属。バーミンガム大学では演劇を専攻、First class degreeを取得して卒業した。その後、王立演劇学校に進み、2001年に卒業[2]南アフリカの学校で、演劇を教えた経験もある。

テレビドラマにゲスト出演しつつ舞台を中心に活動していたが、2004年オリヴァー・ストーン監督の『アレキサンダー』で映画デビュー。アンソニー・ホプキンス演ずるプトレマイオス1世の青年時代を演じた。

2005年『ドンカルロス』でロドリーゴ役を演じ、ロンドンウエストエンドデビューを果たす。2007年にはマンチェスターの舞台で『ヘンリー五世』のタイトルロールを演じ、Manchester Evening News Theatre Awardsの主演男優賞を受賞した[3]。つづいてITVのドラマ『ジェイン・オースティンに恋して』にダーシー役で出演。ジェーン・オースティンの『高慢と偏見』の世界に、現代から主人公が迷い込む同作品は批評家からも絶賛された。

2009年、イギリスの女性団体ウィメンズ・エイド製作の、反ドメスティックバイオレンス啓蒙キャンペーンビデオ『CUT』に出演した[4]。(キーラ・ナイトレイ共演、監督はジョー・ライト

人物編集

王立演劇学校在籍中にエージェントから「背が高い(約188cm)から、常に体を鍛えて体型を維持するよう気をつけたほうがいい」とアドバイスされ、以来マラソンヨガをするようになり、最近はトライアスロンにも挑戦している。『ヘンリー五世』の舞台に立つ前には、ヘンリーの軍の足跡をたどって、イギリスからフランスのアジャンクールまで5日間かけて自転車で旅をした[5]

出演作品編集

映画編集

公開年 邦題
原題
役名 備考
2004 Dirty Filthy Love ギャレス テレビ映画
アレキサンダー
Alexander
プトレマイオス1世の青年時代
2006 私の婚活恋愛術
Love and Other Disasters
ジェームズ・ワイルドストーン 日本劇場未公開
サリー・ロックハートの冒険/マハラジャのルビー
The Ruby in the Smoke
ヘンドリック・ヴァン・エーデン テレビ映画
2007 The Mark of Cain ウォリス
The Christmas Miracle of Jonathan Toomey ジェームズ・マクドウェル
ライラの冒険/黄金の羅針盤
The Golden Compass
司令官
2008 ハッピー・ゴー・ラッキー
Happy-Go-Lucky
書店員 日本劇場未公開
In Love with Barbara ヒュー テレビ映画
2009 ミス・マープル4 『魔術の殺人
Agatha Christie Marple: They Do It with Mirrors
ウォーリー・ハッド テレビ映画
2010 ザ・ファイト 拳に込めたプライド
Max Schmeling
アラン・ウォーケン 日本劇場未公開
マックス・シュメリングの伝記映画
2013 ウォー・オブ・ザ・ゴッド 勇者たちの神話
Hammer of the Gods
ハカン
2015 デビルズ・トレイン
Howl
エイドリアン 日本劇場未公開
エンド・オブ・ザ・フューチャー
Narcopolis
フランク・グリーヴス 日本劇場未公開
2017 ミューズ
Muse
サミュエル・ソロモン 日本劇場未公開、WOWOWで放映
2018 リーサル・ソルジャーズ
All the Devil's Men
マクナイト

テレビシリーズ編集

放映年 邦題
原題
役名 備考
2001 Judge John Deed グレン 1エピソード
奇術探偵ジョナサン・クリーク
Jonathan Creek
トム 1エピソード
2002 刑事フォイル
Foyle's War
ピーター 1エピソード
2002-2003 S.A.S. 英国特殊部隊
Ultimate Force
ジェム・ポイントン 8エピソード
2003 Spine Chillers ディーン 1エピソード
2005 エジプト 〜甦るツタンカーメン〜
Egypt
ジャン=フランソワ・シャンポリオン 全6話のミニシリーズ、2エピソード
ドキュドラマ
2006 名探偵ポワロ
Agatha Christie: Poirot
デヴィッド・ハンター エピソード「満潮に乗って
2008 ジェイン・オースティンに恋して
Lost in Austen
ミスター・ダーシー 全4話のミニシリーズ
2009 ザ・フィクサー
The Fixer
マシュー・シモンズ 6エピソード
2011 Marchlands マーク・アシュバーン 5エピソード
2012 Sinbad ガンナー 12エピソード
2013 刑事ジョン・ルーサー
Luther
トム・マーウッド 2エピソード
2013-2015 ダ・ヴィンチと禁断の謎
Da Vinci's Demons
ロレンツォ・デ・メディチ 17エピソード
2015 フランケンシュタイン・クロニクル
The Frakenstein Chronicles
サー・ベントレー・ウォーバートン シーズン1レギュラー
2018-2019 KRYPTON/クリプトン
Krypton
ダロン=ヴェックス 10エピソード
2019 スパニッシュ・プリンセス キャサリン・オブ・アラゴン物語
The Spanish Princess
ヘンリー7世 (イングランド王) ミニシリーズ
ピーキー・ブラインダーズ
Peaky Blinders
マイケル・レヴィット 1エピソード
2020 ミステリー in パラダイス
Death in Paradise
アーロン・マコーマック 1エピソード


舞台編集

ゲーム編集

出典編集

  1. ^ White, Lesley (2009年7月26日). “Elliott Cowan plays Stanley Kowalski” (英語). The Times (London). https://www.thetimes.co.uk/article/elliott-cowan-plays-stanley-kowalski-9sp7st05pgn 2009年7月30日閲覧。 
  2. ^ Elliot Cowan” (英語). RADA. 2020年5月16日閲覧。
  3. ^ “M.E.N. Theatre Awards: The winners” (英語). Manchester Evening News. (2007年12月6日). https://www.manchestereveningnews.co.uk/whats-on/theatre-news/men-theatre-awards-the-winners-1013275 2020年5月16日閲覧。 
  4. ^ CUT - the movie THANK YOU!” (英語). Women's Aid (2009年4月). 2009年7月31日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年5月20日閲覧。
  5. ^ Deeley, Laura (2008年8月30日). “Not just anybody: actor Elliot Cowan” (英語). The Times. https://www.thetimes.co.uk/article/not-just-anybody-actor-elliot-cowan-dg89w3zs825 2009年2月13日閲覧。 

外部リンク編集