メインメニューを開く

エルヴィル・ラヒミッチElvir Rahimić1976年4月4日 - )は、ボスニア・ヘルツェゴビナの元サッカー選手。ポジションは、ミッドフィールダー

エルヴィル・ラヒミッチ Football pictogram.svg
Rahimić.JPG
名前
本名 エルヴィル・ラヒミッチ
愛称 パパ
ラテン文字 Elvir Rahimić
基本情報
国籍 ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 ボスニア・ヘルツェゴビナ
生年月日 (1976-04-04) 1976年4月4日(43歳)
出身地 ジヴィニツェ
身長 191cm
体重 80kg
選手情報
ポジション MF
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1994-1997
1997
1998
1999-2001
2001-2014
ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 NKボスナ
スロベニアの旗 インテルブロック・リュブリャナ
オーストリアの旗 フォルヴェルツ・シュタイアー
ロシアの旗 アンジ・マハチカラ
ロシアの旗 CSKAモスクワ


6 (0)
84 (5)
218 (8)
代表歴2
2007- ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 ボスニア・ヘルツェゴビナ 24 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2010年4月25日現在。
2. 2011年2月14日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

目次

経歴編集

クラブ編集

1994年、NKボスナでプロとしてのキャリアをスタートさせる。その後、スロベニアオーストリアでのプレーを経て、1999年にロシアへ渡る。2001年、強豪PFC CSKAモスクワへ移籍をした。CSKAではレギュラーとして出場し、数々のタイトル獲得に貢献をした。2013年1月からはコーチを兼任しているが、同年10月には守備的MFに負傷者が相次いだこともあり、2012年10月のカップ戦以来、約1年ぶりに公式戦に出場した。国内リーグでは2012年4月以来。

チームメートからは「パパ」の愛称で呼ばれている。

代表編集

代表デビューは31歳58日とかなり遅く、ボスニア・サッカー協会幹部との対立で当時の主力メンバーを含む13人が代表から離脱したことを機に、2007年6月2日のトルコ戦(EURO2008予選)で初招集された。現在、クラブでの出場機会は少ないものの、2011年3月26日に行われたUEFA欧州選手権2012予選ルーマニア戦ではフル出場を果たすなど、35歳になった今でもボスニア代表として活躍している。

所属クラブ編集

獲得タイトル編集

  PFC CSKAモスクワ

外部リンク編集