メインメニューを開く
この項目では、ハンガリー語圏の慣習に従い、名前を姓名順で表記していますが、印欧語族風にアッティラ・エレクと表記することもあります。

エレク・アティッラハンガリー語: Elek Attila, 英語: Attila Elek, 1982年12月6日 - )は、ハンガリー共和国ブダペスト出身の男性アイスダンス選手。2006年トリノオリンピックアイスダンスハンガリー代表。2003年、2004年世界ジュニア選手権2位、2003年JGPファイナル優勝。パートナーはホフマン・ノーラ。弟はアイスダンス選手のエレク・ジェルジ

Pix.gif エレク・アティッラ
Attila ELEK
Figure skating pictogram.svg
Nora Hoffmann & Attila Elek - 2007 Europeans 3.jpg
2007年欧州選手権でのホフマンとエレク
基本情報
代表国:  ハンガリー
生年月日: (1982-12-06) 1982年12月6日(36歳)
出生地: ブダペスト
身長: 174 cm
元パートナー: ホフマン・ノーラ
元コーチ: シャーンドル・ナジ
ニコライ・モロゾフ
元振付師: ニコライ・モロゾフ
ISU パーソナルベストスコア
アイスダンス: 161.57 2006 GPロシア杯
コンパルソリーダンス: 30.72 2005 欧州選手権
オリジナルダンス: 50.83 2007 欧州選手権
フリーダンス: 83.20 2005 欧州選手権
 
獲得メダル
フィギュアスケート
世界ジュニア選手権
2003 オストラヴァ アイスダンス
2004 ハーグ アイスダンス
ジュニアグランプリファイナル
2002 ハーグ アイスダンス
2003 マルメ アイスダンス

経歴編集

ハンガリーの首都ブダペストに生まれ、5歳のころにスケートを始めた。やがてホフマン・ノーラとカップルを結成し、1998-1999年シーズンよりISUジュニアグランプリへ参戦を果たした。当初は表彰台に上ることもなかったが、2001-2002年シーズンよりISUジュニアグランプリで頭角を現した。

2002-2003年シーズンにはJGPアリゾナとJGPブラオエン・シュベルター杯の2大会で連続優勝し、JGPファイナルでは2位、世界ジュニア選手権でも2位となる。また、ハンガリー国内で開催されるハンガリー選手権のシニアクラスで優勝し、シニアクラスの2003年欧州選手権2003年世界選手権にも出場した。

2003-2004年シーズン、ISUジュニアグランプリのJGPソフィア杯とJGPスケートブレッドで優勝し、JGPファイナルでは初優勝を飾った。2004年世界ジュニア選手権では2年連続の2位となり、翌2004-2005年シーズンからはシニアに完全転向した。

シニア転向後はISUグランプリシリーズに参戦を果たしたものの、表彰台に上ることなく、2006年トリノオリンピックでは17位に終わった。2007年欧州選手権フリーダンス棄権。2007年世界選手権は欠場し、シーズン終了後にカップルの解散を発表した。

現在はコーチをしている。[1]

主な戦績編集

大会/年 98-99 99-00 00-01 01-02 02-03 03-04 04-05 05-06 06-07
オリンピック 17
世界選手権 18 18 15 18
欧州選手権 14 11 10 12 棄権
ハンガリー選手権 2 J 1 J 1 J 1 J 1 1 1 1 1
GP ロシア杯 5
GP NHK杯 7
GP エリック杯 7 6
GP 中国杯 6
シェーファー記念 8
ボフロスト杯 5
ゴールデンスピン 1
世界Jr.選手権 21 17 9 5 2 2
JGP ファイナル 5 2 1
JGP スケートブレッド 1
JGP ソフィア杯 3 1
JGP B.シュベルター杯 1
JGP アリゾナ 1
JGP トラパネーゼ杯 2
JGP ピルエッテン 4
JGP メキシコ杯 7 3
JGP SBC杯 6
JGP ハーグ 8
JGP 中国 9

詳細編集

2006-2007 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2007年1月22日-28日 2007年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ワルシャワ 7
30.64
7
50.83
- 棄権
2006年11月23日-26日 ISUグランプリシリーズ ロシア杯モスクワ 6
30.25
6
48.89
5
82.43
5
161.57
2006年11月16日-19日 ISUグランプリシリーズ エリック・ボンパール杯パリ 7
30.54
6
47.93
7
76.89
6
155.36
2005-2006 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2006年3月20日-26日 2006年世界フィギュアスケート選手権カルガリー 18
28.47
17
46.10
18
76.21
18
150.78
2006年2月10日-26日 トリノオリンピックトリノ 19
27.53
18
44.04
16
77.90
17
149.47
2006年1月16日-22日 2006年ヨーロッパフィギュアスケート選手権リヨン 13
27.08
12
45.64
12
79.53
12
152.25
2005年12月1日-4日 ISUグランプリシリーズ NHK杯大阪 7
28.95
7
45.68
7
76.46
7
151.09
2005年10月12日-16日 2005年カールシェーファーメモリアルウィーン 3
28.59
7
42.60
9
70.62
8
141.81
2004-2005 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2005年3月14日-20日 2005年世界フィギュアスケート選手権モスクワ 15
30.17
17
45.34
16
81.19
15
156.70
2005年1月25日-30日 2005年ヨーロッパフィギュアスケート選手権トリノ 11
30.72
11
46.21
10
83.20
10
160.13
2004年11月19日-21日 ISUグランプリシリーズ エリック・ボンパール杯パリ 7
29.34
8
46.77
7
74.73
7
150.84
2004年11月10日-14日 ISUグランプリシリーズ 中国杯北京 6
29.84
7
43.79
6
76.23
6
149.86
2003-2004 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2004年3月22日-28日 2004年世界フィギュアスケート選手権ドルトムント 7 17 18 18
2004年2月29日-3月7日 2004年世界ジュニアフィギュアスケート選手権ハーグ 1 1 2 2
2004年2月2日-8日 2004年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ブダペスト 8 11 11 11
2003年12月11日-14日 2003/2004 ISUジュニアグランプリファイナルマルメ 2 1 1 1
2003年11月11日-15日 2003年ゴールデンスピンザグレブ 1 1 1 1
2003年10月9日-12日 ISUジュニアグランプリ スケートブレッドブレッド 1 1 1 1
2003年9月11日-14日 ISUジュニアグランプリ ソフィア杯ソフィア 1 1 1 1
2002-2003 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2003年3月24日-30日 2003年世界フィギュアスケート選手権ワシントンD.C. 9 17 18 18
2003年2月24日-3月2日 2003年世界ジュニアフィギュアスケート選手権オストラヴァ 2 2 2 2
2003年1月20日-26日 2003年ヨーロッパフィギュアスケート選手権マルメ 14 14 14 14
2002年12月12日-15日 2002/2003 ISUジュニアグランプリファイナルハーグ 2 2 2 2
2002年10月10日-6日 ISUジュニアグランプリ ブラオエン・シュベルター杯ケムニッツ 1 1 1 1
2002年9月19日-22日 ISUジュニアグランプリ アリゾナスコッツデール 1 1 1 1

脚注編集

外部リンク編集