エンダービー海盆

インド洋南部の海底地形図。エンダービー海盆は中央下の部分

エンダービー海盆(えんだーびーかいぼん、: Enderby Plain)は、 東南極エンダービーランドドロンニング・モード・ランドの沖合にある広大な海盆エンダービー深海平原(Enderby Abyssal Plain)、イースト深海平原(East Abyssal Plain)とも呼ばれる。1988年、アメリカ地名委員会にて命名された[1]

名称は、19世紀のイギリスの捕鯨会社・エンダービー社Samuel Enderby & Sonsに由来する。 同社は、19世紀半ばに南極大陸へのいくつかの遠征を後援していた。

関連項目編集

脚注編集