メインメニューを開く

エンテベの勝利』(エンテベのしょうり、Victory at Entebbe)は1976年アメリカ合衆国テレビ映画。 監督はマーヴィン・J・チョムスキー英語版、出演はヘルムート・バーガーリンダ・ブレアなど。

エンテベの勝利
Victory at Entebbe
監督 マーヴィン・J・チョムスキー英語版
脚本 アーネスト・キノイ英語版
製作 ロバート・グエネット英語版
製作総指揮 デヴィッド・L・ウォルパー英語版
出演者 ヘルムート・バーガー
リンダ・ブレア
音楽 チャールズ・フォックス英語版
撮影 ジム・キルゴア
編集 マイケル・ガヴァルドン
ジム・マッケルロイ
デヴィッド・サクソン
製作会社 デヴィッド・L・ウォルパー・プロダクションズ英語版
配給 アメリカ合衆国の旗 ABC
日本の旗 ワーナー映画
公開 アメリカ合衆国の旗 1976年12月13日
日本の旗 1976年12月25日
上映時間 120分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

同年6月末に起きたエンテベ空港ハイジャック事件を豪華キャストで映画化したもの。1977年プライムタイム・エミー賞にて音響編集賞 (リミテッドシリーズ/テレビ映画/スペシャル部門) を受賞した。 元々はテレビ映画として製作されたものだったが日本では劇場公開された。ただし、上映開始後にアラブ諸国の抗議により1週間で上映中止に追い込まれた。[要出典]

目次

ストーリー編集

キャスト編集

作品の評価編集

allcinemaは「チャチなセットに豪華キャストだけかき集めてVTRで収録したものを、フィルムに移し変えてるものだから画面の汚さは特筆モノ。キネコ技術の発達した現在と違い、当時の荒れた映像は劇場のスクリーンで観るようなものでなかった。元々作品自体が出来の良い造りでないだけに、これでは二重苦三重苦である。」と酷評している[1]

出典編集

  1. ^ エンテベの勝利”. allcinema. 2019年7月8日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集