メインメニューを開く

エール・サン=ピエールAir Saint-Pierre)はフランス航空会社カナダセントローレンス湾に浮かぶフランス海外準県サンピエール島に本拠地を置き、サンピエール島・ミクロン島カナダをむすぶ定期便を運航している。ハブ空港はサンピエール空港。なおエール・サン=ピエールで運航される航空機はすべてフランス籍である。

エール・サン=ピエール
Air Saint-Pierre
IATA
PJ
ICAO
SPM
コールサイン
Saint-Pierre
設立 1964年
ハブ空港 サンピエール空港
保有機材数 2機
就航地 7都市
親会社 ブリアン家
本拠地 フランス共和国サンピエール
代表者 Rémy Briand (社長)
外部リンク http://www.airsaintpierre.com/
テンプレートを表示

目次

歴史編集

エール・サン=ピエールは1964年3月に設立され、Eastern Provincial Airwaysとのコードシェア便という形でサンピエールとカナダノヴァスコシア州シドニー線に就航した。

現在は社長一族のブリアン家が会社を所有しており、41人の従業員が働いている。

就航都市編集

保有機材編集

関連項目編集

外部リンク編集