メインメニューを開く

オゲネカロ・エテボ(Oghenekaro Etebo,1995年11月9日 - )は、ナイジェリアラゴス出身のサッカー選手。フットボールリーグ・チャンピオンシップストーク・シティFC所属。ポジションはミッドフィルダー

オゲネカロ・エテボ Football pictogram.svg
Oghenekaro Etebo.jpg
名前
本名 オゲネカロ・ピーター・エテボ
Oghenekaro Peter Etebo
ラテン文字 Oghenekaro Etebo
基本情報
国籍 ナイジェリアの旗 ナイジェリア
生年月日 (1995-11-09) 1995年11月9日(23歳)
出身地 ラゴス
身長 176cm
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 ストーク・シティFC
ポジション MF
背番号 8
ユース
2012 ナイジェリアの旗 ワッリ・ウルブズ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2013-2015 ナイジェリアの旗 ワッリ・ウルブズ 64 (23)
2016-2018 ポルトガルの旗 CDフェイレンセ 45 (7)
2018 スペインの旗 ラス・パルマス(loan) 14 (0)
2018- イングランドの旗 ストーク・シティFC
代表歴
2016 ナイジェリアの旗 ナイジェリアU-23 19 (11)
2013- ナイジェリアの旗 ナイジェリア 13 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

目次

経歴編集

クラブ編集

2016年はじめに、リーガプロCDフェイレンセに移籍した。2015-16シーズンを終えて、チームはプリメイラ・リーガに昇格した。

2016-17シーズン・2017-18シーズンはブレイクのシーズンとなり、マンチェスター・ユナイテッドFCアーセナルFC横浜F・マリノスが獲得を狙っていたなか、2018年1月31日、ラ・リーガで残留を争っているUDラス・パルマスに移籍した[1]

2018年6月11日、ストーク・シティFCに720万ユーロ、5年契約で完全移籍した[2]

代表編集

リオ五輪のメンバーに選出され、グループステージ初戦の日本代表U-23戦で4ゴールを挙げ、5-4の勝利の立役者となった[3]

2018 FIFAワールドカップを戦うA代表の本大会メンバーに選ばれた[4]

脚注編集