オジー・ギーエン

この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はギーエン第二姓(母方の)はバリオスです。

オズワルド・ホセ・ギーエン・バリオスOswald "Ozzie" José Guillén Barrios, 1964年1月20日 - )は、ベネズエラ出身の元プロ野球選手内野手)、プロ野球監督

オジー・ギーエン
Ozzie Guillen
Ozzie Guillen by Keith Allison.jpg
シカゴ・ホワイトソックスでの監督時代
基本情報
国籍 ベネズエラの旗 ベネズエラ
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
二重国籍[1]
出身地 ベネズエラの旗 ベネズエラ
首都地区
ミランダ州ランデル市
生年月日 (1964-01-20) 1964年1月20日(53歳)
身長
体重
5' 11" =約180.3 cm
150 lb =約68 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 遊撃手
プロ入り 1980年 アマチュア・フリーエージェントとしてサンディエゴ・パドレスと契約
初出場 1985年4月9日
最終出場 2000年10月1日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
コーチ歴
監督歴
  • シカゴ・ホワイトソックス (2004 - 2011)
  • マイアミ・マーリンズ (2012)

目次

経歴編集

現役時代は1985年から1997年までシカゴ・ホワイトソックス1998年ボルチモア・オリオールズ、1998年途中から1999年アトランタ・ブレーブス2000年タンパベイ・デビルレイズに所属し、遊撃手として活躍。1985年に MLB(メジャーリーグ)とスポーツ・イラストレイティッド選出の新人王を同時受賞。1990年ゴールドグラブ賞を受賞、1988年、1990年、1991年にオールスター出場。1990年に日米野球で来日もした。

現役引退後は2003年フロリダ・マーリンズの三塁コーチを務め、世界一を経験。翌2004年のシーズンよりジェリー・マニエルの後任としてシカゴ・ホワイトソックスの監督に就任。かつての地元の英雄の凱旋ということで、同シーズンの開幕試合ではコミスキー・パークにてスタンディング・オベーションによる歓迎を受ける。

2005年にはそれまでの長打に頼ったチームカラーを変え、シーズン中はスコット・ポドセドニック井口資仁らに犠打盗塁等のサインを出す細かい野球で臨み、ポストシーズンも勝ち進んでワールドシリーズを制した。なお、ベネズエラ人としてはメジャーリーグ史上初の監督である。

2006年にはオールスターアメリカンリーグ監督を務め、ロベルト・クレメンテを讃えるセレモニーでは、コミッショナーのバド・セリグがクレメンテの偉業を賞賛すると、ベンチで涙を拭っていた。

2007年は主力打者の故障や不振が相次ぎ、満足の行く成績を上げられなかった。「ラインナップを書いていると涙が出てくるぜ、このメンバーなら俺でも出られる」と嘆いた。

2010年のドラフトで、外野手である息子オズニーがホワイトソックスから22巡目(全体668番目)で指名された。

2011年シーズン終了後にシカゴ・ホワイトソックス監督を退任し、2012年シーズンからマイアミ・マーリンズの監督に就任することが発表された。2012年10月23日、チームの成績低迷の責任を取らされる形で解任された[2]

選手としての特徴編集

人物編集

ギーエンは失言・放言でも有名で、2005年の8月にニューヨーク・ヤンキースとの試合前に旧友と会った際、レポーターが取り囲む中旧友を『ホモ(homosexual)』、『幼児虐待者(child molester)』と呼び物議をかもした他、2006年には『ルーキーピッチャーのショーン・トレーシーは(テキサス・レンジャーズとの試合で)報復のデッドボールを投げなかったから、マイナーに送られた』とギーエンの選手の取り扱いを批判したシカゴ・サンタイムズの記者ジェイ・マリオッティに対し、やはりレポーターの囲む中『ホモ(fag)』、『俺のケツでもなめやがれ(kiss my f**king ass)』など放送禁止用語でこき下ろし、コミッショナーから厳重注意と罰金を受けている。

2011年4月27日の試合では球審に抗議を行い退場処分となった後、試合が行われている最中にTwitterで「不当な退場」と表現したり、球審を「荒っぽい男」などと侮辱する書き込みを行い、これがメジャーリーグで禁止されている試合中の外部への情報発信にあたるとして2試合の出場停止処分を受た[3]。この規定には2011年より導入されており、初の適用となった[4]

2012年TIME誌で、キューバフィデル・カストロ前議長を称賛するような発言をして、亡命キューバ人の多い地元からの反発を憂慮した球団により、4月11日から5試合出場停止処分が下された。

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
1985 CWS 150 513 491 71 134 21 9 1 176 33 7 4 8 1 12 1 1 36 5 .273 .291 .358 .649
1986 159 577 547 58 137 19 4 2 170 47 8 4 12 5 12 1 1 52 14 .250 .265 .311 .576
1987 149 604 560 64 156 22 7 2 198 51 25 8 13 8 22 2 1 52 10 .279 .303 .354 .657
1988 156 606 566 58 148 16 7 0 178 39 25 13 10 3 25 3 2 40 14 .261 .294 .314 .608
1989 155 626 597 63 151 20 8 1 190 54 36 17 11 3 15 3 0 48 8 .253 .270 .318 .588
1990 160 563 516 61 144 21 4 1 176 58 13 17 15 5 26 8 1 37 6 .279 .312 .341 .653
1991 154 555 524 52 143 20 3 3 178 49 21 15 13 7 11 1 0 38 7 .273 .284 .340 .624
1992 12 43 40 5 8 4 0 0 12 7 1 0 1 1 1 0 0 5 1 .200 .214 .300 .514
1993 134 486 457 44 128 23 4 4 171 50 5 4 13 6 10 0 0 41 6 .280 .292 .374 .666
1994 100 390 365 46 105 9 5 1 127 39 5 4 7 4 14 2 0 35 5 .288 .311 .348 .659
1995 122 433 415 50 103 20 3 1 132 41 6 7 4 1 13 1 0 25 11 .248 .270 .318 .588
1996 150 528 499 62 131 24 8 4 183 45 6 5 12 7 10 0 0 27 10 .263 .273 .367 .640
1997 142 527 490 59 120 21 6 4 165 52 5 3 11 4 22 1 0 24 7 .245 .275 .337 .612
1998 BAL 12 18 16 2 1 0 0 0 1 0 0 1 1 0 1 0 0 2 1 .063 .118 .063 .181
ATL 83 295 264 35 73 15 1 1 93 22 1 4 4 2 24 0 1 25 2 .277 .337 .352 .689
'98計 95 313 280 37 74 15 1 1 94 22 1 5 5 2 25 0 1 27 3 .264 .325 .336 .661
1999 92 255 232 21 56 16 0 1 75 20 4 2 5 3 15 2 0 17 6 .241 .284 .323 .607
2000 TB 63 114 107 22 26 4 0 2 36 12 1 0 1 0 6 0 0 7 1 .243 .283 .336 .619
MLB:16年 1993 7133 6686 773 1764 275 69 28 2261 619 169 108 141 60 239 25 7 511 114 .264 .287 .338 .625

年度別監督成績編集

年度 球団 地区 年齢 試合 勝利 敗戦 勝率 順位/チーム数 備考 プレーオフ勝敗
2004年 CWS AL 中 40 162 83 79 .512 2 / 5  
2005年 41 162 99 63 .611 1 / 5 WS優勝 11勝1敗
2006年 42 162 90 72 .556 3 / 5  
2007年 43 162 72 90 .444 4 / 5  
2008年 44 163 89 74 .546 1 / 5 ALDS敗退 1勝3敗
2009年 45 162 79 83 .488 3 / 5  
2010年 46 162 88 74 .543 2 / 5  
2011年 47 159 77 82 .484 3 / 5  
2012年 MIA NL 東 48 162 69 93 .426 5 / 5  
通算:9年 1456 746 710 .512 12勝4敗

太字はプレイオフ進出(ワイルドカードを含む)。

表彰編集

選手として
監督として

記録編集

出典編集

関連項目編集

外部リンク編集