オデッテ・ジュフリーダ

オデッテ・ジュフリーダ(Odette Giuffrida 1994年10月12日- )は、イタリアローマ出身の柔道選手。階級は52kg級。身長160cm[1][2][3][4]

獲得メダル
イタリアの旗 イタリア
柔道
オリンピック
2016 リオデジャネイロ 52kg級
2021 東京 52kg級
ワールドマスターズ
2015 ラバト 52kg級
世界ジュニア
2013 リュブリャナ 52kg級
世界カデ
2009 ブダペスト 48kg級

人物編集

柔道は6歳の時に始めた[5]。2009年にヨーロッパカデ選手権とヨーロッパユースオリンピックフェスティバルの48kg級で優勝すると、世界カデでは2位となった[2]。2010年にはヨーロッパカデ選手権で2連覇した[2]。2011年からは4年連続してU23ヨーロッパ選手権で3位となった[2]。2012年には階級を52kg級に上げた。2013年のヨーロッパジュニアで優勝すると、世界ジュニアでは3位に入った[2]。2014年のヨーロッパジュニアでは2連覇を飾った[2][6]。2015年からは新たにジェネラルマネージャーに就任した村上清に指導されることとなった[7]。世界ランキング上位選手で争われるワールドマスターズでは準々決勝で日本の中村美里に指導1で敗れるも、3位入賞を果たした[2][8]。2016年のリオデジャネイロオリンピックでは決勝まで進むも、コソボのマイリンダ・ケルメンディと対戦し有効で敗れたが銀メダルを獲得した[1][9]。2020年のヨーロッパ選手権では優勝した[10]。2021年7月に日本武道館で開催された東京オリンピックでは準決勝で阿部詩に技ありで敗れるも3位になった[11]

IJF世界ランキングは1912ポイント獲得で8位(19/4/22現在)[12]

主な戦績編集

48kg級での戦績

52kg級での戦績

(出典[3]JudoInside.com)。

脚注編集

外部リンク編集