オトン4世 (ブルゴーニュ伯)

ブルゴーニュ伯オトン4世フランス語:Othon IV, comte de Bourgogne, ドイツ語:Otto IV, Gf. von Burgund, 1248年ごろ - 1303年3月17日)は、ブルゴーニュ伯(在位:1279年 - 1303年)。

オトン4世
Othon IV
ブルゴーニュ伯
Ota4Burgundy.jpg
在位 1279年 - 1303年

出生 1248年ごろ
Flag of Franche-Comté.svg ブルゴーニュ伯領、オルナン
死去 1303年3月17日
Flag of France (XII-XIII).svg フランス王国ムラン[1]
配偶者 フィリッパ・ド・バル
  アルトワ女伯マオー
子女 ジャンヌ2世
ブランシュ
ロベール
家名 アンスカリ家(シャロン家)
父親 ユーグ3世・ド・シャロン
母親 ブルゴーニュ女伯アリックス
テンプレートを表示

生涯編集

オトンはユーグ3世・ド・シャロンとブルゴーニュ女伯アリックスの間に生まれた[2] 。母アリックスが1279年3月8日が死去し、オトンはブルゴーニュ伯位を継承した。しかし1295年まで伯領で影響力を確保できることができなかった[3]。後に長女ジャンヌ2世がブルゴーニュ伯領を継承したが、これはフランス王フィリップ5世と結婚した際にジャンヌに寡婦財産として与えられた[4]

妻のマオー1312年6月4日に、有名な彫刻家ジャン・ピピン・ドゥ・ユイと墓を造るための契約書を作成している[5]。この契約書では石と石膏で造られた墓について詳しく記載されていた[5]。オトンは盾、剣、鎧を身につけた騎士の姿で造られ、枕を支えるためにライオンが2人の天使と共に造られることになっていた[5]。この墓石は現存しないが、そのデザインが残されている。

結婚と子女編集

1271年、バル伯ティボー2世の娘フィリッパ(スカルポン家)と結婚したが、子供はいなかった[6]

1291年6月9日に後にアルトワ女伯となるマオー・ダルトワと結婚し[6]、以下の子女をもうけた。

脚注編集

  1. ^ Gauthier 1903, p. 61.
  2. ^ Jackson-Laufer 1999, p. 19.
  3. ^ Cox 1999, p. 363-365.
  4. ^ Funck-Brentano 1888, p. 16.
  5. ^ a b c Frisch 1987, p. 113.
  6. ^ a b Cox 1974, p. 463.
  7. ^ a b Brown 2009, p. 223.

参考文献編集

  • Brown, Elizabeth A.R. (2009). “Blanche of Artois and Burgundy, Chateau-Gaillard, and the Baron de Joursanvault”. Negotiating community and difference in medieval Europe: gender, power, patronage, and the authority of religion in Latin Christendom. BRILL 
  • Cox, Eugene L. (1974). The Eagles of Savoy. Princeton: Princeton University Press. ISBN 0691052166 
  • Cox, Eugene (1999). “The kingdom of Burgundy, the lands of the house of Savoy and adjacent territories”. In Abulafia, David. The New Cambridge Medieval History: Volume 5, C.1198-c.1300. Cambridge University Press 
  • Frisch, Teresa G. (1987). Gothic Art 1140-c. 1450:Sources and Documents. University of Toronto Press 
  • Funck-Brentano, Frantz (1888). “Philippe le Bel et la Noblesse Franc-Comtoise”. Bibliothèque de l'École des chartes (Librairie Droz) 49: 5-40. 
  • Gauthier, M. Jules (1903). “Services Funebres du Comte Othon IV de Bourgogne celebres en Franche-Comte en 1303”. Bulletin Historique et Philologique (Imprimerie Nationale). 
  • Jackson-Laufer, Guida Myrl (1999). Women Rulers Throughout the Ages: An Illustrated Guide. ABC-CLIO 
先代
アリックス
ブルゴーニュ伯
1279年 - 1303年
次代
ジャンヌ2世