オマリ・アフメドフ

ロシアの総合格闘家 (1987-)

オマリ・アフメドフロシア語: Омари Ахмедов英語: Omari Akhmedov1987年10月12日 - )は、ロシア男性総合格闘家ダゲスタン共和国キズリャル出身。アメリカン・トップチーム所属。オマリ・アクメドフとも表記される。

オマリ・アフメドフ[1]
本名 オマリ・シラジュディノヴィチ・アフメドフ
(Omari Sirazhudinovich Akhmedov)
生年月日 (1987-10-12) 1987年10月12日(36歳)
出身地 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国ダゲスタン自治ソビエト社会主義共和国キズリャルスキー地区英語版キズリャル
通称 ウルヴァリン
(Wolverine)
国籍 ロシアの旗 ロシア
身長 183 cm (6 ft 0 in)
体重 84 kg (185 lb)
階級 ライトヘビー級
ミドル級
ウェルター級
リーチ 185 cm (73 in)
スタイル コンバットサンボ
拠点 ダゲスタン共和国マハチカラ
チーム ダグファイターMMA
イーグルスMMA
アメリカン・トップチーム
ランク コンバットサンボ (国際スポーツマスター)
軍隊式近接格闘術 (黒帯二段、国際スポーツマスター)
現役期間 2010年 -
総合格闘技記録
試合数33
勝利24
ノックアウト8
タップアウト7
判定9
敗戦8
ノックアウト4
タップアウト2
判定2
引き分け1
その他
総合格闘技記録 - SHERDOG
テンプレートを表示

来歴

編集

幼い頃からフリースタイルレスリングを経験。その後、コンバットサンボ軍隊式近接格闘術パンクラチオンを始め、コンバットサンボと軍隊式近接格闘術で国際スポーツマスターの称号を授与された。

総合格闘技

編集

2010年、プロ総合格闘技デビュー。ローカル団体で13戦12勝の戦績を残す。

2013年11月9日、UFC初参戦となったUFC Fight Night: Belfort vs. Hendersonでチアゴ・ペルペトゥオと対戦し、右アッパーで1RKO勝ち。ファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2016年4月16日、UFC on FOX 19でエリゼウ・ザレスキー・ドス・サントスと対戦し、左膝蹴り連打で3RTKO負け。敗れはしたものの、ファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2019年12月14日、UFC 245でミドル級ランキング10位のイアン・ハイニッシュと対戦し、3-0の判定勝ち。

2020年8月8日、UFC Fight Night: Lewis vs. Oleinikで元UFC世界ミドル級王者のクリス・ワイドマンと対戦し、0-3の判定負け。

2021年7月10日、UFC 264でミドル級ランキング15位のブラッド・タヴァレスと対戦し、1-2の判定負け。

2021年7月15日、UFCからリリースされた[2]

2022年8月5日、PFL 7のライトヘビー級トーナメント準決勝でジョシュ・シウベイラと対戦し、3-0の判定勝ち。

戦績

編集
総合格闘技 戦績
33 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
24 8 7 9 0 1 0
8 4 2 2 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× ロブ・ウィルキンソン 2R 5:00 TKO(ドクターストップ) PFL 10
【2022年PFLライトヘビー級トーナメント決勝】
2022年11月25日
ジョシュ・シウベイラ 5分3R終了 判定3-0 PFL 7
【2022年PFLライトヘビー級トーナメント準決勝】
2022年8月5日
テオドラス・オークストリス 2R 2:50 肩固め PFL 4 2022年6月17日
ビクトル・ペスタ 1R 1:25 KO(右フック) PFL 1 2022年4月20日
× ジョーダン・ヤング 3R 1:32 TKO(右アッパー) PFL 10 2021年10月27日
× ブラッド・タヴァレス 5分3R終了 判定1-2 UFC 264: Poirier vs. McGregor 3 2021年7月10日
トム・ブリーズ 2R 1:41 肩固め UFC on ESPN 20: Chiesa vs. Magny 2021年1月20日
× クリス・ワイドマン 5分3R終了 判定0-3 UFC Fight Night: Lewis vs. Oleinik 2020年8月8日
イアン・ハイニッシュ 5分3R終了 判定3-0 UFC 245: Usman vs. Covington 2019年12月14日
ザック・カミングス 5分3R終了 判定3-0 UFC 242: Khabib vs. Poirier 2019年9月7日
ティム・ボッシュ 5分3R終了 判定3-0 UFC Fight Night: Lewis vs. dos Santos 2019年3月9日
マーヴィン・ヴェットーリ 5分3R終了 判定0-1 UFC 219: Cyborg vs. Holm 2017年12月30日
アブドゥル・ラザク・アルハッサン 5分3R終了 判定2-1 UFC Fight Night: Gustafsson vs. Teixeira 2017年5月28日
カイル・ノーク 5分3R終了 判定3-0 UFC Fight Night: Whittaker vs. Brunson 2016年11月27日
× エリゼウ・ザレスキー・ドス・サントス 3R 3:03 TKO(左膝蹴り連打) UFC on FOX 19: Teixeira vs. Evans 2016年4月16日
× セルジオ・モラエス 3R 2:18 TKO(スタンドパンチ連打) UFC Fight Night: Namajunas vs. VanZant 2015年12月10日
ブライアン・エバーソール 1R 5:00 TKO(膝の負傷) UFC Fight Night: Boetsch vs. Henderson 2015年6月6日
マッツ・ニルソン 5分3R終了 判定3-0 UFC 182: Jones vs. Cormier 2015年1月3日
× グンナー・ネルソン 1R 4:36 ギロチンチョーク UFC Fight Night: Gustafsson vs. Manuwa 2014年3月8日
チアゴ・ペルペトゥオ 1R 3:31 KO(右アッパー) UFC Fight Night: Belfort vs. Henderson 2013年5月13日
ファブリシオ・ナシメント 1R 0:53 ギロチンチョーク Nord Desant 2017年12月7日
ハファル・ハラタイク 1R 2:26 KO(左フック) Battle of Stars 1 2012年12月22日
セルゲイ・カルポフ 1R 4:58 ギロチンチョーク Colosseum Battles Champions 2012年10月21日
アレクサンドル・ボイコ 1R 1:02 三角絞め Odessa Golden Cup 2012年5月9日
アリヤー・アイザコフ 1R 3:05 TKO(パンチ連打) Governors Cup: Saint Petersburg 2012年4月12日
タレフ・ナジャフ=ゼイド 1R 0:20 TKO(パンチ連打) Governors Cup: Saint Petersburg 2012年4月12日
アクバル・ナバヴィゼイド 1R 2:30 TKO(パンチ連打) Governors Cup: Saint Petersburg 2012年4月12日
ミハイル・イストミン 1R 1:22 腕ひしぎ十字固め ProFC: Grand Prix Global Finals 2011年10月1日
ウラジミール・セメノフ 5分2R終了 判定2-1 ProFC Grand Prix Global: Russia I 2011年10月1日
ムサ・アルスランガドジエフ 1R 3:50 TKO(パンチ連打) Urkarakh Fights 2011年7月22日
× ミハイル・ツァレフ 2R 4:29 ギロチンチョーク ProFC: Russia Cup Stage 2 2010年11月28日
マゴメド・ウマロフ 5分2R終了 判定3-0 Pancration Black Sea Cup 2010年7月9日
イシュハン・ザハリアン 1R 3:40 リアネイキドチョーク ProFC: Fight Night 2 2010年1月30日

表彰

編集
  • UFCファイト・オブ・ザ・ナイト(2回)

出典

編集

関連項目

編集

外部リンク

編集