オリビエ・ベレッタ

オリビエ・ベレッタOlivier Beretta1969年11月23日 - )は、モナコレーシングドライバー、元F1ドライバーである。

オリビエ・ベレッタ
Olivier Beretta 2012 WEC Fuji.jpg
基本情報
国籍 モナコの旗 モナコ
出身地 同・モンテカルロ
生年月日 (1969-11-23) 1969年11月23日(51歳)
F1での経歴
活動時期 1994
所属チーム '94 ラルース
出走回数 10
優勝回数 0
表彰台(3位以内)回数 0
通算獲得ポイント 0
ポールポジション 0
ファステストラップ 0
初戦 1994年ブラジルGP
最終戦 1994年ハンガリーGP
テンプレートを表示

経歴編集

F1以前編集

1989年にフランスF3選手権に参戦。1992年から国際F3000選手権にステップアップ。ネルソン・ピケのチーム、ピケ・レーシングから出走する[1]。1993年はフォルティ・コルセに所蔵。ドニントン・パークで優勝するなど、ランキング6位を記録した[1][2]

F1編集

1994年、開幕戦のブラジルGPでラルースからF1デビューする。競争力に欠けるマシンながら地元の第4戦モナコGPで初完走(8位)し、ドイツGPで自己最高の7位を記録する。

しかし、資金不足のため[1][2]ハンガリーGPを最後にチームを離脱する。その後は2003年にウィリアムズのテストドライバーに就任[3]、2004年まで務めた。彼を最後に長らく生粋のモナコ人フルタイムF1ドライバーは存在していなかったが、2018年にはシャルル・ルクレールがモナコ人としては24年ぶりにデビューした。

GTチャンピオン編集

 
パレードに参加するベレッタ(中央)。2006年ル・マンにて

1995年以降はスポーツカーやツーリングカーのレースに転身。ル・マン24時間には1995年から参戦して[1]、クラス優勝を6回記録している。2000年にはデイトナ24時間レースを制した。

FIA GT選手権で1998年にGT2クラス、1999年にGTクラスのチャンピオン。アメリカン・ル・マン・シリーズでは1999年 - 2000年にGTSクラス[4]、2004年から2006年までオリバー・ギャビンとのコンビでGT1クラス(2004年はGTSクラス)チャンピオンを獲得した[4]

2013年からアメリカン・ル・マン・シリーズにリシ・コンペツィオーネから参戦する[5]傍ら、フェラーリの準ワークスチームのAFコルセからWECに参戦する。また2014年、2015年はAFコルセからフェラーリ458でル・マン24時間レースに参戦し、2015年にはクラス2位を獲得した。

2016年は、AFコルセからブランパン耐久選手権に石川資章らと参戦し、2017年もブランパン耐久選手権とイタリアGT選手権に同チームから参戦した。2018年FIA 世界耐久選手権に復帰し、引き続き石川とエディー・チーヴァーJr.と参戦する。

レース戦績編集

フォーミュラ編集

国際F3000選手権編集

チーム シャシー エンジン 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 順位 ポイント
1992年 ピケ・レーシング レイナード・92D 無限 SIL
9
PAU
Ret
CAT
Ret
PER
Ret
HOC
Ret
NÜR
9
NC 0
コスワース SPA
Ret
ALB
17†
NOG
9
MAG
Ret
1993年 フォルティ・コルセ レイナード・93D DON
1
SIL
10
PAU
4
PER
Ret
HOC
4
NÜR
5
SPA
13
MAG
9
NOG
4
6位 20

F1世界選手権編集

チーム シャシー エンジン 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 順位 ポイント
1994年 ラルース LH94 フォード・HB VIII 3.5L V8 BRA
Ret
PAC
Ret
SMR
Ret
MON
8
ESP
Ret
CAN
Ret
FRA
Ret
GBR
14
GER
7
HUN
9
BEL ITA POR EUR JPN AUS NC 0

(key)

スポーツカー編集

FIA GT選手権編集

チーム 使用車両 クラス 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 順位 ポイント
1997年 バイパー・チーム・オレカ クライスラー・バイパー GTS-R GT2 HOC
1
SIL
4
HEL NÜR
17
SPA
2
A1R
2
SUZ
1
DON
1
MUG
Ret
SEB
1
LAG
3
3位 60
1998年 GT2 OSC
1
SIL
1
HOC
1
DIJ
1
HUN
2
SUZ
1
DON
1
A1R
2
HMS
1
LAG
1
1位 92
1999年 GT MNZ
1
SIL
1
HOC HUN
2
ZOL
1
OSC
1
DON
1
HMS
2
WGL
2
ZHU
1
1位 78
2002年 チーム A.R.T. GT MAG SIL BRN
Ret
JAR SCA OSC SPA PER DON EST NC 0

アメリカン・ル・マン・シリーズ編集

チーム 使用車両 クラス 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 順位 ポイント
1999年 バイパー・チーム・オレカ ダッジ・バイパー GTS-R GTS SEB ATL MOS
1
SNM
1
POR
1
PET
1
LGA
1
LSV
2
1位 151
2000年 GTS SEB
1
CHA
1
SIL
1
NÜR
1
SNM
2
MOS
1
TEX
2
POR
1
PET
4
LGA
1
LSV
1
ADE
1
1位 268
2001年 チーム・プレイステーション クライスラー・LMP LMP900 TEX SEB DON
8
JAR SNM POR MOS LGA MIA PET NC 0
2003年 JML チーム・パノス パノス・LMP01 Evo LMP900 SEB
5
ATL
4
SNM
4
TRO
3
MOS
3
ROA
2
LGA
2
MIA
3
PET
2
5位 127
2004年 コルベット・レーシング シボレー・コルベット C5-R GTS SEB
6
MDO
2
LIM
1
SNM
3
POR
2
MOS
1
ROA
1
PET
1
LGA
2
2位 131
2005年 シボレー・コルベット C6.R GT1 SEB
3
ATL
2
MDO
2
LIM
1
SNM
2
POR
1
ROA
1
MOS
1
PET
1
LGA
1
1位 196
2006年 GT1 SEB
1
HOU
1
MDO
1
LIM
1
UTA
4
POR
4
ROA
1
MOS
2
PET
4
LGA
2
1位 176
2007年 GT1 SEB
1
STP
1
LBH
1
HOU
2
UTA
1
LIM
1
MDO
1
ROA
1
MOS
2
DET
2
PET
1
LGA
1
1位 246
2008年 GT1 SEB
2
STP
1
LBH
2
UTA
2
LIM
2
MDO
2
ROA
3
MOS
2
DET
1
PET
2
LGA
1
2位 215
2009年 GT1 SEB
2
STP LBH
1
UTA LIM 1位 46
シボレー・コルベット C6.R ZR1 GT2 MDO
4
ROA
6
MOS
3
PET
4
LGA
10
16位 55
2010年 GT SEB
9
LBH
9
LGA
3
UTA
10
LIM
5
MDO
2
ROA
3
MOS
5
PET
6
8位 94
2011年 GT SEB
3
LBH
5
LIM
9
MOS
6
MDO
6
ROA
Ret
BAL
7
LGA
7
PET
Ret
9位 58
2012年 AFコルセ フェラーリ・458イタリア GT2 GT SEB
1
LBH LGA LIM MOS MDO ROA BAL VIR PET NC 0
2013年 リシ・コンペティツィオーネ GT SEB
2
LBH
9
LGA
8
LIM
10
MOS ROA
10
BAL
Ret
CTA
6
VIR
1
PET
3
8位 73

FIA 世界耐久選手権編集

チーム 使用車両 クラス 1 2 3 4 5 6 7 8 9 順位 ポイント
2012年 AFコルセ フェラーリ・458イタリア GT2 LMGTE Pro SEB
1
SPA
4
LMN
4
SIL
Ret
SAO
4
BHR
4
FUJ
4
SHA
3
1位† 168†
2013年 LMGTE Pro SIL SPA LMN
5
SAO COA FSW SHA BHR 16位 24
2014年 LMGTE Pro SIL SPA LMN
Ret
SAO COA FSW SHA BHR NC 0
2015年 LMGTE Pro SIL SPA LMN
2
NÜR COA FSW SHA BHR 16位 36
2017年 スピリット・オブ・レース フェラーリ・488 GTE LMGTE Am SIL SPA LMN
7
NÜR MEX COA FSW SHA BHR 9位 12
2018-19年 MRレーシング LMGTE Am SPA
5
LMS
5
SIL
7
FSW
Ret
SHA
6
SEB
5
SPA
8
LMS
5
9位 71
2019–20年 フェラーリ・488 GTE Evo LMGTE Am SIL
3
FSW
4
SHA
7
BHR
7
COA
10
SPA
LMS
15位 43

ユナイテッド・スポーツカー選手権編集

チーム 使用車両 クラス 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 順位 ポイント
2014年 リシ・コンペティツィオーネ フェラーリ・458イタリア GT2 GTLM DAY
11
SEB LBH LGA WGL MOS IMS ELK VIR CTA PET
11
37位 2
2015年 GTLM DAY
9
SEB LBH LGA WGL MOS ELK VIR CTA PET 26位 23
2016年 フェラーリ・488 GTE GTLM DAY
6
SEB LBH LGA WGL MOS ELK LIM VIR CTA PET 25位 26

(key)

ル・マン24時間レース編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d Full Biography”. F1 Reject. 2012年9月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年6月29日閲覧。
  2. ^ a b F1グランプリ特集 臨時増刊 『F1 GRAND PRIX YEAR BOOK 1994-1995』 ソニー・マガジンズ、1995年、108頁。
  3. ^ Beretta joins Williams”. Grandprix.com. 2013年6月29日閲覧。
  4. ^ a b Olivier Beretta”. Corvette Racing. 2013年6月29日閲覧。
  5. ^ Olivier Beretta returns to Ferrari in ALMS”. Autoweek (2013年1月31日). 2013年6月29日閲覧。

外部リンク編集

タイトル
先代:
ジャスティン・ベル
FIA GT2チャンピオン
1998 with:
ペドロ・ラミー
次代:
none
先代:
クラウス・ルドヴィク
リカルド・ゾンタ
FIA GTチャンピオン
1999 with:
カール・ヴェンドリンガー
次代:
ジュリアン・ベイリー
ジャミー・キャンベル=ウォーカー
先代:
none
ALMS GTS/GT1チャンピオン
1999-2000
次代:
Terry Borcheller
先代:
ロン・フェローズ
ジョニー・オコーネル
ALMS GTS/GT1チャンピオン
2005-2007 with:
オリバー・ギャビン
次代:
ヤン・マグヌッセン
ジョニー・オコーネル