メインメニューを開く

オリンピックのスピードスケート競技

スピードスケート

オリンピックのスピードスケート競技(オリンピックのスピードスケートきょうぎ)は、1924年シャモニー・モンブランオリンピックから実施された。1932年レークプラシッドオリンピックでは女子種目が公開競技として実施され、1960年スコーバレーオリンピックから女子種目も正式種目となり、2006年トリノオリンピックから団体追い抜きが男女の新しい種目として加えられた。2018年平昌オリンピックではマススタート方式の新種目が追加される予定である。なお、スピードスケート競技は1916年の夏季1916年ベルリンオリンピックで実施される予定であったが、第一次世界大戦の影響でベルリンオリンピック自体が中止となった経緯がある。

目次

実施種目編集

種目 / 年 24 28 32 36 48 52 56 60 64 68 72 76 80 84 88 92 94 98 02 06 10 14 18 合計
男子500m 23
男子1000m 12
男子1500m 23
男子5000m 23
男子10000m [1] 22
男子総合 1
男子マススタート 1
男子団体追い抜き 4
女子500m X 16
女子1000m X 16
女子1500m X 16
女子3000m 16
女子5000m 9
女子マススタート 1
女子団体追い抜き 4
種目数 5 3 4 4 4 4 4 8 8 8 8 9 9 9 10 10 10 10 10 12 12 12 14
  • Xは公開競技

メダル獲得数の国別一覧編集

順位 国・地域
1   オランダ (NED) 42 40 39 121
2   アメリカ合衆国 (USA) 29 22 17 68
3   ノルウェー (NOR) 27 29 28 84
4   ソビエト連邦 (URS) 24 17 19 60
5   ドイツ (GER) 13 15 10 38
6   カナダ (CAN) 9 13 15 37
7   東ドイツ (GDR) 8 12 9 29
8   フィンランド (FIN) 7 8 9 24
9   スウェーデン (SWE) 7 4 5 16
10   韓国 (KOR) 5 8 3 16
11   日本 (JPN) 4 7 10 21
12   ロシア (RUS) 3 4 5 12
13   チェコ (CZE) 3 2 2 7
14   西ドイツ (FRG) 3 0 0 3
15   イタリア (ITA) 2 0 2 4
16   中国 (CHN) 1 3 4 8
17   オーストリア (AUT) 1 2 3 6
  ポーランド (POL) 1 2 3 6
19   東西統一ドイツ (EUA) 1 1 0 2
20   ベルギー (BEL) 0 1 1 2
21   ベラルーシ (BLR) 0 1 0 1
  北朝鮮 (PRK) 0 1 0 1
23   ロシアからのオリンピック選手 (OAR) 0 0 1 1
  カザフスタン (KAZ) 0 0 1 1
190 192 186 568

脚注編集

  1. ^ リンクコンディションが悪く中止。

関連項目編集

外部リンク編集