オリンピックのモンゴル選手団

オリンピックのモンゴル選手団(オリンピックのモンゴルせんしゅだん)は、モンゴル人民共和国およびモンゴル国のオリンピック選手団。モンゴル選手団は1964年インスブルックオリンピックから参加し、夏季オリンピックは同年の東京オリンピックから参加した。1984年ロサンゼルスオリンピックは、当時社会主義国家のモンゴル人民共和国だったこともありソビエト連邦を中心とした東欧諸国とともにボイコットし不参加となった。

オリンピックのモンゴル選手団
Flag of Mongolia.svg
モンゴルの国旗
IOCコード MGL
NOC モンゴルオリンピック委員会
公式サイト
オリンピック
メダル

2

11

17

30
夏季オリンピックモンゴル選手団
196419681972197619801984198819921996200020042008201220162020
冬季オリンピックモンゴル選手団
196419681972197619801984198819921994199820022006201020142018

概要編集

これまで最も多くメダルを獲得した夏季オリンピックは、2012年ロンドンオリンピックの5個、また最も多くのメダルを獲得した夏季オリンピック競技はレスリングの9個である。冬季オリンピックでのメダル獲得はまだない。モンゴル選手初のオリンピックメダリストは、1968年メキシコシティオリンピックレスリング競技男子フリースタイルミドル級(87kg級)で銀メダルを獲得したジグジドゥ・ムンフバトであり、ムンフバトの子は白鵬である。2008年北京オリンピック柔道競技男子100kg級で、ナイダン・ツブシンバヤルがモンゴル史上初の金メダルを獲得した。

メダル獲得数一覧編集

夏季オリンピック編集

大会名
1964 東京 0 0 0 0
1968 メキシコシティ 0 1 3 4
1972 ミュンヘン 0 1 0 1
1976 モントリオール 0 1 0 1
1980 モスクワ 0 2 2 4
1984 ロサンゼルス 不参加
1988 ソウル 0 0 1 1
1992 バルセロナ 0 0 2 2
1996 アトランタ 0 0 1 1
2000 シドニー 0 0 0 0
2004 アテネ 0 0 1 1
2008 北京 2 2 0 4
2012 ロンドン 0 2 3 5
2016 リオデジャネイロ 0 1 1 2
2020 東京 0 1 3 4
合計[1] 2 11 17 30

冬季オリンピック編集

大会名
1964 インスブルック 0 0 0 0
1968 グルノーブル 0 0 0 0
1972 札幌 0 0 0 0
1976 インスブルック 不参加
1980 レークプラシッド 0 0 0 0
1984 サラエボ 0 0 0 0
1988 カルガリー 0 0 0 0
1992 アルベールビル 0 0 0 0
1994 リレハンメル 0 0 0 0
1998 長野 0 0 0 0
2002 ソルトレイクシティ 0 0 0 0
2006 トリノ 0 0 0 0
2010 バンクーバー 0 0 0 0
2014 ソチ 0 0 0 0
2018 平昌 0 0 0 0
合計 0 0 0 0

夏季オリンピック競技別編集

競技
しゆうとう  柔道14611
  ボクシング1247
  レスリング(フリースタイル)04610
しやけき  射撃0112
計 (競技数: 4)2111730

脚注編集

  1. ^ Team Mongolia - Profile | Tokyo 2020 Olympics” (英語). olympics.com. 2021年8月16日閲覧。

外部リンク編集