メインメニューを開く

オリンピックの混合チーム選手団は、1896年に開催された第1回1896年アテネオリンピックから1904年セントルイスオリンピックまでの近代オリンピック黎明期に存在した異なった国および地域の選手同士で構成された混合チーム。

オリンピックの混合チーム選手団
Olympic flag.svg
五輪旗
IOCコード ZZX
オリンピック
メダル

8

5

4

17
夏季オリンピック混合チーム選手団
189619001904

概要編集

混合チームは団体競技に見られ、なかでもテニス競技の男子ダブルスと混合ダブルスでは顕著であった。1908年ロンドンオリンピックからはオリンピックへの参加が各国のオリンピック委員会を通じて行われるようになったことから、国境をまたぐ混合チームは姿を消すこととなった。

メダル獲得数一覧編集

夏季オリンピック編集

大会名
1896 アテネ[1] 1 1 1 3
1900 パリ 6 3 3 12
1904 セントルイス 1 1 0 2
合計 8 5 4 17

夏季オリンピック競技別編集

競技名
セーリング 2 0 0 2
テニス[1] 1 3 3 7
ポロ 1 1 1 3
陸上競技 1 1 0 2
ボート競技 1 0 0 1
綱引 1 0 0 1
フェンシング 1 0 0 1
合計 8 5 4 17

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ a b 国際オリンピック委員会では、男子ダブルスと男子シングルスで銀メダルを獲得したディオニシオス・カスダリスについて、男子シングルスではギリシャ選手として扱い、ギリシャ選手と組んだ男子ダブルスでは「混合チーム」として扱っている。[1]

外部リンク編集