オリンピックの空手競技

オリンピックの空手競技(オリンピックのからてきょうぎ)は、近代オリンピック空手である。

オリンピックの空手競技
Karate pictogram.svg
統括団体 世界空手連盟 (略称: WKF)
種目数 8 (男子 4, 女子 4)
大会
  • 1896
  • 1900
  • 1904
  • 1908
  • 1912
  • 1920
  • 1924
  • 1928
  • 1932
  • 1936
  • 1948
  • 1952
  • 1956
  • 1960
  • 1964
  • 1968
  • 1972
  • 1976
  • 1980
  • 1984
  • 1988
  • 1992
  • 1996
  • 2000
  • 2004
  • 2008
  • 2012
  • 2016
  • 2020
  • 2024

概要編集

国際オリンピック委員会(IOC)におけるオリンピック種目数再検討の動きに合わせ、2014年6月18日、日本古来の武道であり、世界中で人気を博す空手道のさらなる普及発展を目的として「空手道推進議員連盟」が発足した[1]

その後、2016年8月3日にブラジルのリオデジャネイロで開催されたIOC第129次総会において、2020年東京オリンピックの追加競技に決定した[2]

仮想の敵に対する攻撃技と防御技を一連の流れとして組み合わせた演武である「形」と、8メートル四方の競技場で2人の選手が1対1で戦う「組手」の2種目から成る[3]

実施階級編集

種目 / 年 20 合計
男子 形 1
女子 形 1
男子 組手 67kg級 1
男子 組手 75kg級 1
男子 組手 75kg超級 1
女子 組手 55kg級 1
女子 組手 61kg級 1
女子 組手 61kg超級 1
種目数 8

メダル獲得数の国別一覧編集

国・地域
1   日本 (JPN) 1 1 1 3
2   スペイン (ESP) 1 1 0 2
3   エジプト (EGY) 1 0 1 2
  イタリア (ITA) 1 0 1 2
5   ブルガリア (BUL) 1 0 0 1
  フランス (FRA) 1 0 0 1
  イラン (IRI) 1 0 0 1
  セルビア (SRB) 1 0 0 1
9   アゼルバイジャン (AZE) 0 2 0 2
10   トルコ (TUR) 0 1 3 4
11   中国 (CHN) 0 1 1 2
  ウクライナ (UKR) 0 1 1 2
13   サウジアラビア (KSA) 0 1 0 1
14   カザフスタン (KAZ) 0 0 2 2
15   オーストリア (AUT) 0 0 1 1
  香港 (HKG) 0 0 1 1
  ハンガリー (HUN) 0 0 1 1
  ヨルダン (JOR) 0 0 1 1
  チャイニーズタイペイ (TPE) 0 0 1 1
  アメリカ合衆国 (USA) 0 0 1 1
合計 8 8 16 32

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集