オルハン・サファロフ

オルハン・サファロフ(Orkhan Safarov、 1991年8月10日-) は、アゼルバイジャンレンキャラン出身の柔道選手。60kg級の選手。身長171cm[1][2]

獲得メダル

オルハン・サファロフ
アゼルバイジャンの旗 アゼルバイジャン
柔道
世界選手権
2013 リオデジャネイロ 60kg級
2017 ブダペスト 60kg級

人物編集

2012年に地元で開催されたグランプリ・バクーの60kg級で3位になると、U23ヨーロッパ柔道選手権大会でも3位となった[2]。2013年の世界選手権では世界ランキング71位ながら準々決勝まで進むも韓国の金源鎮に敗れるが、その後の3位決定戦ではヨーロッパチャンピオンであるグルジアのアミラン・パビナシビリに大内刈で一本勝ちして3位となった[3]。2016年のヨーロッパ選手権では2位だったが、ワールドマスターズでは優勝した[4]リオデジャネイロオリンピックでは5位だった[1][2]。2017年の世界選手権では決勝で髙藤直寿に一本負けした[5]。2020年のヨーロッパ選手権では優勝した[6]

IJF世界ランキングは850ポイント獲得で、56位(19/3/25現在)[7]

主な戦績編集

  • 2009年 - ライプニツジュニア国際 2位(55kg級)
  • 2009年 - イリアディスカップ ジュニアの部 優勝(55kg級)

60㎏級での戦績

66㎏級での戦績

(出典[2]JudoInside.com)。

脚注編集

 

外部リンク編集