メインメニューを開く

オレグ・プロタソフ

ウクライナのサッカー選手

オレグ・プロタソフ(Oleg Protasov、1964年2月4日-)は、ウクライナドニプロ出身のソビエト連邦代表およびウクライナ代表の元サッカー選手サッカー指導者。現役時代のポジションフォワード

オレグ・プロタソフ Football pictogram.svg
Oleh Protasov.jpg
名前
ラテン文字 Oleg PROTASSOV
キリル文字 Олег Протасов
基本情報
国籍  ウクライナ
生年月日 (1964-02-04) 1964年2月4日(55歳)
出身地 ドニプロ
身長 186cm
体重 77kg
選手情報
ポジション FW
利き足 右足
代表歴
1987-1992
1994
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
ウクライナの旗 ウクライナ
68 (29)
1 (0)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

目次

人物編集

1980年代のソ連を代表する名ストライカーで、クラブではソ連リーグ歴代8位の125ゴール、代表ではオレグ・ブロヒンに次ぐソ連代表歴代2位の29ゴールを挙げた。

地元のドニエプル・ドニエプロペトロフスク(現ドニプロ)でキャリアをスタートさせ、後にディナモ・キエフに移籍。この間、ソ連リーグ得点王3回、MVP1回に輝き、2度の優勝を経験している。1990年以降はギリシャ、日本のクラブに在籍した。ガンバ大阪では加入当初はレギュラーだったが、ハンス・ヒルハウスが加入した1995年には出番が減少、同年限りで退団している。

引退後は監督に転身。オリンピアコスステアウア・ブカレストを経て、2005年末から2008年初めまでFCドニプロ・ドニプロペトロウシクの監督を務めていた。同年の途中からFCクバン・クラスノダールの監督に就任し、クバンをプレミア昇格に導いた。2010年よりFCロストフ監督に就任。2014年10月、ルーマニア1部所属のFCアストラ・ジュルジュ監督に就任[1][2]

所属クラブ編集

ユース経歴

  • 1972年 - 1981年   ドニエプル・ドニエプロペトロフスク ユース

プロ経歴

個人成績編集

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
ソビエト連邦 リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
1982 ドニエプロ 4 1
1983 21 7
1984 34 17
1985 33 35
1986 23 17
1987 30 18
1988 ディナモ・キエフ 29 11
1989 26 7
1990 16 12
ギリシャ リーグ戦 リーグ杯エラーダス杯 期間通算
1990-91 オリンピアコス 30 13
1991-92 22 14
1992-93 24 13
1993-94 9 8
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
1994 G大阪 - J 27 11 3 0 4 4 34 15
1995 28 13 - 0 0 28 13
ギリシャ リーグ戦 リーグ杯エラーダス杯 期間通算
1996-97 ヴェリア 30 7
1997-98 32 7
1998-99 プローデフティキ 28 5
通算 ソ連 216 125
ギリシャ 175 67
日本 J 55 24 3 0 4 4 62 28
総通算 446 216

代表歴編集

指導歴編集

獲得タイトル編集

クラブ編集

  • ソ連リーグ優勝:1983(ドニプロ)、1990(ディナモ・キエフ)
  • ソ連カップ優勝:1990(ディナモ・キエフ)
  • ギリシャカップ優勝:1992(オリンピアコス)

代表編集

個人タイトル編集

  • ソ連リーグ得点王:1985、1987(ドニプロ)、1990(ディナモ・キエフ)
  • ソ連リーグ年間最優秀選手賞:1987(ドニプロ)

監督編集

  • ギリシャリーグ優勝:2002/03(オリンピアコス)

脚注編集

  1. ^ VIDEO Protasov a fost prezentat la Astra! "M-am decis să vin în câteva ore la o echipă foarte bună"”. Digi Sport.ro (2014年10月10日). 2014年10月12日閲覧。
  2. ^ 瀬戸のアストラ監督に元G大阪プロタソフ氏”. nikkansports.com (2014年10月11日). 2014年10月12日閲覧。

関連項目編集