オンガク開放区(おんがくかいほうく)は2011年4月9日から2017年3月25日まで、毎週土曜22:00~22:30にテレビ神奈川(tvk)で放送されていた音楽番組

オンガク開放区
ジャンル 音楽番組
出演者 松本素生
GOING UNDER GROUND
FaBiAnA
杉山菜摘
木本夕貴
キマグレン
吉田山田
武井壮
国・地域 日本の旗 日本神奈川県
言語 日本語
製作
製作 テレビ神奈川
放送
放送局テレビ神奈川
映像形式16:9
音声形式ステレオ放送
放送国・地域日本の旗 日本・神奈川県
放送期間2011年4月9日 - 2017年3月25日
放送時間土曜日22:00 - 22:30
放送分30分
番組年表
関連番組オンガクのDNA
吉田山田のドレミファイル♪
テンプレートを表示

正式なタイトルは2014年3月29日までは司会者冠のない『オンガク開放区』、同年4月5日から2015年3月28日までは『キマグレンのオンガク開放区』(きまぐれんの - )、同年4月4日から最終回までは『吉田山田のオンガク開放区』(よしだやまだの - )である。

概要編集

  • オンガクのDNA」(月曜夜 75分→60分→55分)の放送曜日・放送枠を変更し、土曜夜の30分番組に変更された。また、「Music Chat」以来の公開トーク番組になった。
  • 題名はテレビ神奈川のキャッチフレーズ「ヨコハマ開放区」にちなんでいる。
  • 前番組「オンガクのDNA」に引き続きLIONのメイン提供である。
  • 2014年春改編でレギュラー出演者を入れ替え、タイトルを『キマグレンのオンガク開放区』として、MCがキマグレン、レギュラー出演者に武井壮を迎えリニューアルした[1]
  • 2015年より、タイトルを『吉田山田のオンガク開放区』として、キマグレンに代わり吉田山田がMCとなる[2]。武井壮は引き続き出演。
  • 2017年3月25日を以って通算6年の歴史に幕を閉じた。吉田山田は後番組『吉田山田のドレミファイル♪』でも引き続きMCを務める[3]

番組MC編集

コーナー担当編集

脚注編集

  1. ^ “tvk音楽情報番組がリニューアル「sakusaku」&「オンガク開放区」に新MC” (プレスリリース), テレビ神奈川, (2014年2月10日), http://www.tvk-yokohama.com/company/release/140210.pdf 
  2. ^ “吉田山田、初のTVレギュラー番組に『オンガク開放区』が決定” (プレスリリース), BARKS, (2015年3月2日), https://www.barks.jp/news/?id=1000113240 
  3. ^ “吉田山田、tvk新レギュラー「吉田山田のドレミファイル♪」4月スタート” (プレスリリース), Pony Canyon NewsMUSIC, (2017年3月21日), http://news.ponycanyon.co.jp/2017/03/18423 
  4. ^ 元サッカー日本代表・ラモス瑠偉の長女。

外部リンク編集

テレビ神奈川 土曜22:00 - 22:30
前番組 番組名 次番組
オンガク開放区