オーガニック (ナイアシンのアルバム)

オーガニック』(原題:Organik)は、アメリカ合衆国フュージョンバンドナイアシン2005年に発表した5作目のスタジオ・アルバム。日本で先行発売された[4]

オーガニック
ナイアシンスタジオ・アルバム
リリース
録音 カリフォルニア州バレー・ビレッジ スタジオ283[3]
ジャンル フュージョン
時間
レーベル 日本の旗ビデオアーツ・ミュージック
アメリカ合衆国の旗マグナ・カルタ・レコード
プロデュース ナイアシン
専門評論家によるレビュー
ナイアシン アルバム 年表
タイム・クランチ
(2001年)
オーガニック
(2005年)
Krush
(2012年)
テンプレートを表示

背景編集

「ブリスタリン」はメンバー3人の共作で、何年か前のリハーサルで録音されたデニス・チェンバースのドラム・パターンに乗せてビリー・シーンがベース・ラインを作り、そこにジョン・ノヴェロがメロディを乗せるというプロセスで作曲された[5]。ノヴェロは2010年のインタビューで、この曲に関して「ワン・コードの曲を作ってみたかったんだ」と語っている[5]

「キング・コング」はフランク・ザッパのカヴァーで、ノヴェロは「私達はどのレコードにも名曲のカヴァーを収録してきた」と語っており、この曲はノヴェロとシーンの共通のお気に入りだったという[5]

評価編集

ジョン・ケルマンはAll About Jazzで5点満点中4点を付け「作曲面では、しばしば拍子やテンポの変化が押し出されており、"Hair of the Dog"が好例であるように、そうした手法は常に完璧な説得力がある」「良い音楽には繊細さと控え目さが必要と考えている人々は、『オーガニック』を避けて通るべきだろう。しかし、挑発的で頑固で過剰に活動的な音楽を好むなら、ナイアシンはうってつけの存在だ」と評している[6]。また、スコット・ヤナウオールミュージックにおいて5点満点中3.5点を付け「すべてのオリジナル曲が魅力的かどうかはともかく、ロック寄りのフュージョンのファンであれば、ナイアシンの音楽は刺激的で、なおかつフュージョン界において十分な独創性があると感じるだろう」と評している[3]

収録曲編集

特記なき楽曲はジョン・ノヴェロビリー・シーンの共作。アメリカ盤CD (MA-9081-2)には、「懲りない犯罪者」の代わりに「Footprints in the Sand」が収録されている[7]

  1. バーバリアン・アット・ザ・ゲート - "Barbarian @ the Gate" - 2:57
  2. 復讐の女神 - "Nemesis" - 4:00
  3. ブリスタリン - "Blisterine" (John Nonello, Billy Sheehan, Dennis Chambers) - 5:33
  4. キング・コング - "King Kong" (Frank Zappa) - 7:20
  5. スーパー・グランデ - "Super Grande" - 4:57
  6. マグネティック・ムード - "Magnetic Mood" - 6:39
  7. ヘア・オブ・ザ・ドッグ - "Hair of the Dog" - 4:18
  8. フォーズ・スリー - "4's 3" - 4:17
  9. スタンブル・オン・ザ・トゥルース - "Stumble on the Truth" - 3:48
  10. クラブ・ソーダ - "Club Soda" - 4:31
  11. ノー・シェイム - "No Shame" - 4:26
  12. クリーン・ハウス - "Clean House" - 4:21
  13. 懲りない犯罪者 - "Repeat Offender" - 4:31

参加ミュージシャン編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ ナイアシン/オーガニック (廃盤)”. CDJournal. 音楽出版社. 2019年9月1日閲覧。
  2. ^ Organik by Niacin on Amazon Music - Amazon.com
  3. ^ a b Yanow, Scott. “Organik - Niacin”. AllMusic. 2019年9月1日閲覧。
  4. ^ 日本盤CD (VACM-1260)帯
  5. ^ a b c Whitesel, Todd (2010年4月21日). “Interview - John Novello of Niacin - Interview”. Goldmine. F+W. 2019年9月1日閲覧。
  6. ^ Kelman, John (2005年11月13日). “Niacin: Organik”. All About Jazz. 2019年9月1日閲覧。
  7. ^ Niacin - Billy Sheehan•John Novello•Dennis Chambers - Organik (2005, CD) | Discogs - アメリカ盤CDの情報。

外部リンク編集