オークワフィナ(Awkwafina, 1988年6月2日[1] - )は、アメリカ合衆国女優ラッパー中国系アメリカ人の父親と韓国系アメリカ人の母親を持つアジア系女優である。アウクワフィナとも表記される。本名ノーラ・ラム(林家珍/ラム・カーチャン)。

オークワフィナ
Awkwafina
Awkwafina
本名 Nora Lum
生年月日 (1988-06-02) 1988年6月2日(31歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ニューヨーク市
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国クイーンズ区
民族 中国系アメリカ人
韓国系アメリカ人
身長 160cm
職業 ラッパー・女優
ジャンル テレビ
活動期間 2012年 -
主な作品
オーシャンズ8
クレイジー・リッチ!
フェアウェル
テンプレートを表示

人物編集

ニューヨークのクイーンズで生まれ、4歳のときに母を亡くした。13歳のときにラップを始め、2012年に『My Vag』のミュージックビデオをYouTubeに投稿し注目を集めた。

2014年にはアルバム『Yellow Ranger』を発売。コメディエンヌとしても活躍し、2019年のアカデミー賞ではプレゼンターを務めた。

2019年の主演映画『フェアウェル』で第77回ゴールデングローブ賞主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)を受賞。

アーティスト名「Awkwafina」は、「Awkward」と「fine」を組み合わせた造語で、「私は不器用だけど気にしない」という意味が込められている。

出演作品編集

出典編集

外部リンク編集