メインメニューを開く

オーソン・ウェルズのフェイク[1]は、1973年公開の映画である。

オーソン・ウェルズのフェイク[1]
F for Fake(英語)[1]
Vérités et Mensonges(フランス語)[1]
監督 オーソン・ウェルズ[1]
脚本 オーソン・ウェルズ[1]
出演者 オーソン・ウェルズ[1]
オヤ・コダール[1]
エルミア・デ・ホーリー[1]
ジョゼフ・コットン[1]
ポール・スチュワート[1]
ローレンス・ハーヴェイ[1]
音楽 ミシェル・ルグラン[1]
撮影 クリスチャン・オダッリ[1]
ゲイリー・グレイヴァー[1]
配給 フランス映画社[1]
公開 スペインの旗 1973年12月14日[2]
フランスの旗 1975年3月12日[2]
ドイツの旗 1976年1月30日[2]
日本の旗 1978年8月14日[2]
上映時間 89分[1]
製作国 イランの旗 イラン[1]
フランスの旗 フランス[1]
ドイツの旗 ドイツ[1]
テンプレートを表示

贋作画家エルミア・デ・ホーリー、ホーリーの伝記を書いた作家クリフォード・アーヴィングらに、オーソン・ウェルズがインタビューしていく。

1973年9月のサン・セバスティアン国際映画祭に出品され、のち欧米や日本で公開された[2]

参考文献編集