メインメニューを開く
紋章 地図
(郡の位置)
DEU Obertrubach COA.svg Lage des Landkreises Forchheim in Deutschland.png
基本情報
連邦州: バイエルン州
行政管区: オーバーフランケン行政管区
郡: フォルヒハイム郡
緯度経度: 北緯49度41分 東経11度20分
標高: 海抜 434 m
面積: 21.14 km²
人口:

2,185人(2018年12月31日現在) [1]

人口密度: 103 人/km²
郵便番号: 91286
市外局番: 09245
ナンバープレート: FO
自治体コード: 09 4 74 156
行政庁舎の住所: Teichstr. 5
91286 Obertrubach
公式ウェブサイト: www.trubachtal.com/
首長: マルクス・グリューナー (Markus Grüner)
郡内の位置
Obertrubach in FO.svg

オーバートルバッハ (Obertrubach)は、ドイツ連邦共和国バイエルン州フォルヒハイム郡オーバーフランケン行政管区)に属す町村(以下、本項では便宜上「町」と記述する)。

地理編集

位置編集

この町は、フレンキシェ・シュヴァイツ=フェルデンシュタインの森自然公園内に位置し、周辺の他の町とともにフレンキシェ・シュヴァイツの行楽の拠点となっている。

自治体の構成編集

この町は、公式には16の地区 (Ort) からなる[2]。このうち孤立農場などを除く集落を以下に列記する。

  • ベルンフェルス
  • デルフレス
  • ゲシュヴァント
  • ヘルツォークヴィント
  • フンツドルフ
  • リンデン
  • ノイドルフ
  • オーバートルバッハ
  • ウンタートルバッハ
  • ヴォルフスベルク

町村合併編集

1971年、それまで独立した自治体であったヴォルフスベルク(ウンタートルバッハ、デルフレス、ゾルク、フンツドルフを含む)がオーバートルバッハに合併した。1978年5月1日にベルンフェルス(ガルゲンベルクを含む)とゲシュヴァント(リンデンを含む)

歴史編集

オーバートルバッハの歴史を研究するのは容易なことではない。記録、史料、或いはその他の文書や遺品はずっと新しいものばかりである。文献上最初に言及されるのは、1007年バンベルク司教領の創設に関連したものである。皇帝ハインリヒ2世は1007年11月1日に、ラデンツガウに位置したフォルヒハイム王領 (Volchheim = Forchheim) に周辺の従属する村を加え、新しい司教領とした。Truobaha(トルバッハ)やTuoisubrunno(ツイスブルン)などである。これより前の時代(カール大帝の時代後)については、ほんのわずかな資料しか遺されていない。794年のTrobachとHerzewin(ヘルツォークヴィント)に関する話題が一度だけ登場する。

オーバートルバッハは1000年を越える歴史を有している。

行政編集

議会編集

オーバートルバッハ議会は、首長を含む14議席で構成される。

宗教編集

オーバートルバッハはカトリックのオーバートルバッハ聖ラウレンティウス教区に属す。同名の教会が聖エリーザベト教会の向かいに建っている。オーバートルバッハ教区は、以下の分教区を持つ。

  • ベルンフェルス雪の聖母分教区
  • ゲシュヴァント聖母被昇天分教区
  • ウンタートルバッハ聖フェリチタス分教区

文化と見所編集

編集

  • ヴォルフスベルク城址
  • ベルンフェルス城址

教会編集

  • オーバートルバッハ聖ラウレンティウス教区教会
  • ウンタートルバッハ聖フェリチタス分教会
  • ベルンフェルス雪の聖母分教会
  • ゲシュヴァント聖母被昇天分教会

自然編集

  • トルバッハ渓谷のクライミング斜面
  • フランケンヴェグ(全長520kmにも及ぶ長距離遊歩道)

交通編集

オーバートルバッハは、連邦道B2号沿いに位置し、連邦アウトバーンA9号にもアクセス可能である。

紋章編集

図柄:金地で、下部に銀の三峰の山。その上に2つの塔を持つ黒い城跡。さらにその上に赤い舌を持つ黒いオオカミの頭部。

脚注編集

外部リンク編集