メインメニューを開く

オーバーヘッド

ウィキペディアの曖昧さ回避ページ

オーバーヘッド: overhead)は、直訳すると「頭上」「頭上の」と言う意味になるが、転じて自分の頭よりも遥か高いところや上空なども指す。エレベーターなどの昇降機の場合、最上階のレベルから、昇降路の頂部の構造体(スラブ又は梁)下端までの寸法を指す[1]

派生編集

頭上という意味から転じて、間接的な負荷やコストを指す。

  • 会計においては間接費を表す。(⇒ 費用経費
  • 工業の分野では金銭面に限らずオーバーヘッドと呼ばれるものがある。

略称編集

略称がオーバーヘッドであるものには以下のようなものがある。

出典編集

  1. ^ FAQよくあるご質問 - 三菱電機エレベーター・エスカレーターHP