メインメニューを開く

カイル・ジョセフ・ジョージ・ラファーティ(Kyle Joseph George Lafferty, 1987年9月16日 - )は、北アイルランドファーマナ州エニスキレン出身の同国代表サッカー選手サルプスボルグ08所属。ポジションは、フォワード

カイル・ラファーティ Football pictogram.svg
Kyle Lafferty 2012.jpg
ブラジルW杯欧州予選ロシア
(2012年9月7日)
名前
本名 カイル・ジョセフ・ジョージ・ラファーティ
Kyle Joseph George Lafferty
ラテン文字 Kyle LAFFERTY
基本情報
国籍 北アイルランドの旗 北アイルランド
生年月日 (1987-09-16) 1987年9月16日(32歳)
出身地 エニスキレン
身長 193cm
選手情報
在籍チーム ノルウェーの旗 サルプスボルグ08
ポジション FW (CF, WG)
背番号 48
利き足 右足
ユース
2004-2005 イングランドの旗 バーンリー
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2005-2008 イングランドの旗 バーンリー 83 (10)
2006 イングランドの旗 ダーリントン (laon) 9 (3)
2008-2012 スコットランドの旗 レンジャーズ 104 (31)
2012-2013 スイスの旗 シオン 25 (5)
2013-2014 イタリアの旗 パレルモ 34 (11)
2014-2017 イングランドの旗 ノリッジ 31 (2)
2015 トルコの旗 チャイクル (loan) 14 (2)
2016 イングランドの旗 バーミンガム (loan) 6 (1)
2017-2018 スコットランドの旗 ハーツ 37 (13)
2018-2019 スコットランドの旗 レンジャーズ 19 (4)
2019- ノルウェーの旗 サルプスボルグ08
代表歴2
  北アイルランドの旗 北アイルランド U-17 5 (0)
北アイルランドの旗 北アイルランド U-19 6 (1)
2006 北アイルランドの旗 北アイルランド U-21 2 (0)
2006- 北アイルランドの旗 北アイルランド 70 (20)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年2月4日現在。
2. 2018年12月1日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

クラブ経歴編集

バーンリー編集

2004年、バーンリーFCの下部組織に入団。2005年8月6日のクルー・アレクサンドラFC戦で86分に交代出場しトップチームデビュー[1]

レンジャーズ編集

2008年6月19日、レンジャーズFCに300万ポンドで移籍[2]。8月5日のUEFAチャンピオンズリーグFBKカウナス戦で移籍後初出場[3]。8月16日のスコティッシュ・プレミアリーグハート・オブ・ミドロシアンFC戦で移籍後初ゴール[4]

レンジャーズには4シーズン所属し、その間リーグ優勝3回・スコティッシュカップ優勝1回・スコティッシュリーグカップ優勝2回を経験した。

シオン編集

2012年6月30日、スイス・スーパーリーグFCシオンに3年契約で移籍.[5]

パレルモ編集

2013年6月26日、セリエBUSチッタ・ディ・パレルモに3年契約で移籍[6]。34試合で11ゴールを奪い、クラブのセリエB優勝とセリエA昇格に貢献した。しかしマウリツィオ・ザンパリーニ会長に素行の悪さを問題視され、チームの主力であったにもかかわらず放出要員とされた[7]

ノリッジ編集

2014年7月1日、フットボールリーグ・チャンピオンシップ所属のノリッジ・シティFCに延長オプション付きの3年契約で移籍[8]。背番号は9に決定[9]

ハーツ編集

2016-17シーズン限りでキャロウ・ロードを去ると、翌シーズンからの2年契約でハート・オブ・ミドロシアンFCに加入した[10]

レンジャーズ編集

2018年8月22日、レンジャーズFCに2年契約で復帰した[11]

サルプスボルグ08編集

2019年8月、ノルウェーエリテセリエンサルプスボルグ08と1年契約を結んだ[12]

代表歴編集

2006年初旬に開催されたミルクカップにU-19代表の一員として参加。

2006年末、ルーマニアウルグアイとの親善試合に臨むメンバーに選ばれた。翌年のフィンランド戦で初ゴール。EURO2008予選ではデイヴィッド・ヒーリーとともに2トップを形成、自身もリヒテンシュタイン戦とスウェーデン戦でゴールを挙げた。

2008年3月26日のジョージアとの親善試合で初めて2ゴールを挙げた。

EURO2016予選では7ゴールを奪い首位での予選突破に大きく貢献した[13][14][15][16]

2016年5月27日にウィンザー・パークで開催されたベラルーシとの親善試合で通算50試合出場を達成[17]

ゴール編集

人物編集

2012年6月にレンフルーシャーにてミス・スコットランドの女性と挙式。すでに二人の間には2011年に長男が生まれている[18]。その後、二人は離婚。2016年6月にグレンイーグルス・ホテルにて新しい交際相手と挙式[19]

2016年7月、ブックメーカーと不適切な関係を持ったとしてFAから罰金を言い渡された[20]

タイトル編集

レンジャーズ
パレルモ

脚注編集

  1. ^ "カイル・ラファーティの2005/2006での成績". Soccerbase. Centurycomm. Retrieved 24 March 2016.
  2. ^ “Lafferty completes Rangers move”. BBC Sport. (2008年6月19日). http://news.bbc.co.uk/sport1/hi/football/teams/b/burnley/7451140.stm 2016年3月24日閲覧。 
  3. ^ Murray, Keir (2008年8月5日). “FBK Kaunas 2–1 Rangers”. BBC Sport. http://news.bbc.co.uk/sport1/hi/football/europe/7541840.stm 2016年3月24日閲覧。 
  4. ^ Campbell, Andy (2008年8月16日). “Rangers 2–0 Hearts”. BBC Sport. http://news.bbc.co.uk/sport1/hi/football/scot_prem/7561735.stm 2016年3月24日閲覧。 
  5. ^ “Le buteur des Rangers Kyle Lafferty rejoint le FC Sion” (French). FC Sion. (2012年6月30日). http://www.fc-sion.ch/index.php?r=site/text&id=326&culture=fr 2012年6月30日閲覧。 
  6. ^ “Lafferty completes move to Palermo”. UTV. (2013年6月26日). オリジナルの2013年6月29日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20130629013203/http://www.u.tv/Sport/Lafferty-completes-move-to-Palermo/ebdce0a3-7f83-4801-b900-14e9026be2b1 2014年6月28日閲覧。 
  7. ^ “Lafferty an 'out-of-control womaniser'”. ESPN FC. (2014年6月27日). http://www.espnfc.com/story/1917379/palermo-claim-kyle-lafferty-is-out-of-control-womaniser-after-move-to-norwich 2014年6月28日閲覧。 
  8. ^ “Norwich City sign Kyle Lafferty from Palermo”. BBC Sport. (2014年6月27日). http://www.bbc.com/sport/0/football/28062950 2016年3月24日閲覧。 
  9. ^ Norwich City Squad list confirmed for 2014–15 Championship season”. Norwich City F.C. (2014年7月1日). 2016年3月24日閲覧。
  10. ^ Hearts: New signing Kyle Lafferty says club are biggest in Edinburgh”. BBC Sport (2017年6月29日). 2017年9月6日閲覧。
  11. ^ “Lafferty Signs For Gers” (英語). Rangers Football Club, Official Website. (2018年8月22日). https://rangers.co.uk/news/headlines/lafferty-signs-for-gers/ 2018年9月4日閲覧。 
  12. ^ Kyle Lafferty klar for Sarpsborg 08”. サルプスボルグ08 (2019年8月27日). 2019年10月11日閲覧。
  13. ^ Petrie, Richard (2014年10月14日). “Greece 0–1 N Ireland”. BBC Sport. http://www.bbc.co.uk/sport/0/football/29506546 2014年10月15日閲覧。 
  14. ^ Jackson, Lyle (2015年9月4日). “Faroe Islands 1–3 Northern Ireland”. BBC Sport. http://www.bbc.co.uk/sport/0/football/34063024 2015年9月5日閲覧。 
  15. ^ Jackson, Lyle (2015年9月7日). “Northern Ireland 1–1 Hungary”. BBC Sport. http://www.bbc.co.uk/sport/0/football/34063128 2015年9月8日閲覧。 
  16. ^ “Kyle Lafferty jokes with Sky Sports reporter after Northern Ireland qualify”. Sky Sports. (2015年10月12日). http://www.skysports.com/football/news/12019/10025964/watch-lafferty-laughter 2016年3月25日閲覧。 
  17. ^ http://www.fourfourtwo.com/news/northern-ireland-3-belarus-0-lafferty-marks-50th-cap-goal#:bw2j62APeRzWLA
  18. ^ Taylor, David (2012年6月2日). “Rangers star Kyle Lafferty marries stunning ex-Miss Scotland”. Daily Record (Glasgow). http://www.dailyrecord.co.uk/news/scottish-news/2012/06/02/rangers-star-kyle-lafferty-marries-stunning-ex-miss-scotland-86908-23882786/ 2016年6月16日閲覧。 
  19. ^ Croal, Samantha (2016年5月24日). “Former Rangers star Kyle Lafferty marries Scottish model Vanessa Chung in lavish wedding ceremony”. Daily Record (Glasgow). http://www.dailyrecord.co.uk/news/scottish-news/former-rangers-star-kyle-lafferty-8040411 2016年3月25日閲覧。 
  20. ^ Hannant, David (2016年7月29日). “Norwich City striker Kyle Lafferty charged with misconduct in relation to betting”. Eastern Daily Press (Norwich). http://www.edp24.co.uk/sport/norwich-city/norwich_city_striker_kyle_lafferty_charged_with_misconduct_in_relation_to_betting_1_4637410 2016年7月30日閲覧。 

外部リンク編集