カクヨム

日本の小説投稿サイト

カクヨムは、KADOKAWA株式会社はてなが共同開発した小説投稿サイト[1]

カクヨム
URL kakuyomu.jp ウィキデータを編集
言語 日本語
タイプ 小説投稿サイト
運営者 KADOKAWA / 株式会社はてな
収益 自社グループ広報による
営利性 営利
登録 投稿には登録が必要・閲覧は不要
開始 2016年2月29日
現在の状態 現在運営中
ライセンス
利用規約第9条による

概要 編集

サイト名は「書く」と「読む」を繋ぎ合わせたもの。作者登録することで、無料で小説ウェブ上に公開することができる。

KADOKAWAが直接運営するサイトのため、同社から出版されている一部のライトノベル二次創作作品の投稿が可能なこと[2]、同社ブランドで連載している作品の公式連載(カクヨム追加分含む)が存在することが特徴である。カクヨム設立前から富士見書房ブランドが展開していたオンライン小説サイト「ファンタジアBeyond」も2016年6月をもって終了しカクヨムに統合された。

小説家になろう』などの他社サービスと同様に、新人発掘を目的として、自社レーベルによる文学賞も開催している[2]

他サイト同様、原稿を催促する担当編集者がいないため、作者のモチベーション低下、書籍化達成[3]やコンテストの優秀賞受賞(燃え尽き症候群)と共に未完のまま放置される(「エターナる」、略して「エタる」と呼ばれる)作品も出て来ている。「なろう」と異なり、こちらでは“未完です”の注意表記は出ない。

性的描写に関する規制は「なろう」より緩く、セルフレイティング(事前警告)で「性的描写あり」のタグを添付しておけば、所謂“朝チュン”を描くことも容認される。このセルフレイティングは他に「残酷描写あり」「暴力描写あり」が存在する。

歴史 編集

2015年 編集

  • 10月7日 - ティザーサイトオープン[4]
  • 11月18日 - サイト名称が「カクヨム」に決定[5]
  • 12月25日 - プレオープン、投稿受付開始[2]

2016年 編集

  • 2月29日 - 正式オープン[6]
  • 3月15日 - アプリ版をリリース[7]
  • 4月27日 - 「カクヨムユーザーミーティング」開催を発表[8]
  • 6月20日 - Webラジオ「カクヨム放送局」発表、29日第1回放送[9]。出演は声優の羽多野渉高橋李依およびカクヨム編集長の萩原猛(第8回より副編集長(2017年2月より同編集長就任)の河野葉月)。
  • 11月25日 - 角川文庫がカクヨムに参加[10]
  • 11月29日 - PC版サイトのリニューアル及びジャンルの再編成を発表[11]
  • 12月1日 - ジャンル再編成[12]
  • 12月8日 - PC版サイトリニューアル[13]

2017年 編集

  • 2月9日 - Google Analyticsの利用が可能に[14]
  • 2月17日 - 二次創作許諾作品に「けものフレンズ」が追加[15]
  • 3月1日 - オープン1周年、および記念企画発表[16]
  • 5月26日 - 高校生限定のコンテスト「カクヨム甲子園」開催を発表[17]

2018年 編集

2019年 編集

主な機能 編集

  • 小説の閲覧
  • 小説の投稿(小説家になろうと異なり短編・連載の区別はない)
  • お気に入り小説及びユーザーの記録・更新確認
  • 活動報告や自作品の宣伝に使用できる記事の投稿
  • 作品へ対してのレビュー、評価及びエピソードごとの評価、コメントの投稿
  • 公式スマホアプリでの閲覧
  • 一部レーベル・企業主催のコンテストまたはカクヨム独自のコンテストへの応募(小説の設定画面にて応募可能)
  • ユーザー主催の自主企画への開催及び参加(小説の設定画面にて参加可能)

主な掲載作品 編集

映像化作品 編集

アニメ化 編集

テレビアニメ
作品 放送年 アニメーション制作 備考
この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる 2019年 WHITE FOX
ひげを剃る。そして女子高生を拾う。 2021年 project No.9
スーパーカブ 2021年 スタジオKAI
勇者、辞めます〜次の職場は魔王城〜 2022年 EMTスクエアード
継母の連れ子が元カノだった 2022年 project No.9
ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん 2023年 手塚プロダクション
異世界でチート能力を手にした俺は、現実世界をも無双する 2023年 ミルパンセ
ブルバスター 2023年 NUT
暴食のベルセルク 2023年 A・C・G・T
異修羅 2024年 パッショーネ
佐々木とピーちゃん 2024年 SILVER LINK.

テレビドラマ化 編集

作品 放送年 制作 備考
彼女が好きなものはホモであって僕ではない 2019年 NHK

実写映画化 編集

作品 公開年 監督 配給 備考
彼女が好きなものはホモであって僕ではない 2021年 草野翔吾 バンダイナムコアーツ
アニモプロデュース

アニメ化予定(企画段階含) 編集

作品 放送年 アニメーション制作 備考
神は遊戯に飢えている。 2024年 ライデンフィルム
新米オッサン冒険者、最強パーティに死ぬほど鍛えられて無敵になる。 2024年 ゆめ太カンパニー
VTuberなんだが配信切り忘れたら伝説になってた 2024年 ティー・エヌ・ケー
リビルドワールド 未公表 未公表
勇者刑に処す 懲罰勇者9004隊刑務記録 未公表 未公表
クラスで2番目に可愛い女の子と友だちになった 未公表 未公表
公女殿下の家庭教師 未公表 未公表

開催された主なコンテスト 編集

日付は応募開始から応募終了日まで。

ミニコンテスト(ユーザー自主企画など)、カクヨム主催でないもの(スニーカー大賞など)は省略。

太字は応募期間中または開催予定のコンテスト。

2015年 編集

2016年 編集

  • エッセイ・実話・実用作品コンテスト 6月1日 - 7月14日
  • 少年エース×カクヨム 漫画原作小説コンテスト 7月19日 - 8月31日
  • グリムノーツ×カクヨム ゲームシナリオ用小説コンテスト 8月24日 - 10月2日
  • ビーズログ文庫×カクヨム 恋愛小説コンテスト 10月3日 - 11月30日
  • 「あなたの街の物語」コンテスト 10月14日 - 11月30日
  • 第2回カクヨムWeb小説コンテスト 12月22日 - 2017年2月9日

2017年 編集

  • BOOK☆WALKER BWインディーズコンテスト 3月16日 - 5月8日
  • この仕事がおもしろい! 「働くヒト」小説コンテスト 4月1日 - 5月31日
  • 富士見L文庫×カクヨム 美味しい話&恋の話 短編小説コンテスト 4月27日 - 6月30日
  • ファミ通文庫×カクヨム「僕とキミの15センチ」短編小説コンテスト 5月31日 - 7月10日
  • NOVEL 0 大人が読みたいエンタメ小説コンテスト 6月1日 - 7月16日
  • 文学はキミの友達。カクヨム甲子園 7月18日 - 9月10日
  • カクヨム異聞選集 本当にあった怖い話・不思議な体験コンテスト 8月1日 - 8月31日
  • カドカワBOOKS×カクヨム“日帰りファンタジー”短編コンテスト 9月1日 - 10月1日
  • NOVEL 0 第二回大人が読みたいエンタメ小説コンテスト 10月27日 - 12月25日
  • スニーカー文庫「俺のラノベ」コンテスト 11月2日 - 2018年1月4日
  • 第3回カクヨムWeb小説コンテスト 12月1日 - 2018年1月31日

2018年 編集

  • スマートニュース×カクヨム 連載小説コンテスト 2月1日 - 3月31日
  • サイバーセキュリティ小説コンテスト 3月31日 - 8月31日
  • ウォーカーpresents 地元のイイ話コンテスト 4月20日 - 6月30日
  • カクヨム甲子園2018 7月21日 ‐ 9月10日
  • 第4回カクヨムWeb小説コンテスト 12月1日 ‐ 2019年1月31日 ※同期間で短編小説に特化したコンテストも開催。

2019年 編集

  • 第5回カクヨムWeb小説コンテスト 11月29日 ‐ 2020年1月31日 ※同期間で短編小説に特化したコンテストも開催。

2020年 編集

  • 第6回カクヨムWeb小説コンテスト 12月1日 ‐ 2021年1月31日 ※同期間で短編小説に特化したコンテストも開催。

脚注 編集

出典 編集

  1. ^ はてな、KADOKAWAと「小説投稿サイト」を共同開発。今冬リリースを前にティザーサイトが本日オープン』(プレスリリース)はてな、2015年10月7日https://hatenacorp.jp/press/release/entry/2015/10/07/0000002021年11月11日閲覧 
  2. ^ a b c “KADOKAWA、二次創作OKの小説投稿サイト「カクヨム」で作品の受付開始、ウェブ小説コンテストも実施”. Impress Watch. (2015年12月28日). https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/737337.html 2021年11月11日閲覧。 
  3. ^ 書籍版では完結しているのにウェブ版は続いていて、且つ尻切れ状態だったりする。例として陸奥こはる『うしろの席のぎゃるに好かれてしまった。 ―もう俺はダメかもしれない。―』、あボーン『コンビニ強盗から助けた地味店員が、同じクラスのうぶで可愛いギャルだった』。
  4. ^ “KADOKAWAが二次創作も受け付ける小説投稿サイト、はてなと共同開発、ティザーサイト公開”. Impress Watch. (2015年10月7日). https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/724618.html 2021年11月11日閲覧。 
  5. ^ “KADOKAWA × はてなが贈る、新・小説投稿サイトが2月末にいよいよ本格始動!”. ダ・ヴィンチニュース. (2017年11月17日). https://ddnavi.com/news/269043/a/ 2021年11月11日閲覧。 
  6. ^ 「カクヨム」が正式オープンしました”. カクヨムからのお知らせ (2016年2月29日). 2021年11月11日閲覧。
  7. ^ カクヨムのスマートフォンアプリをリリースしました”. カクヨムからのお知らせ (2016年3月15日). 2021年11月11日閲覧。
  8. ^ 5/29(日) 「カクヨムユーザーミーティング」を開催します”. カクヨムからのお知らせ (2016年4月27日). 2021年11月11日閲覧。
  9. ^ カクヨムをよりたくさんの人に知ってもらうためのWebラジオ「カクヨム放送局」がはじまります”. カクヨムからのお知らせ (2016年6月20日). 2021年11月11日閲覧。
  10. ^ カクヨム公式レーベルページに「角川文庫」が開設!”. カクヨムからのお知らせ (2016年11月25日). 2021年11月11日閲覧。
  11. ^ 12月上旬にPC版トップページをリニューアルします”. カクヨムからのお知らせ (2016年11月29日). 2021年11月11日閲覧。
  12. ^ ジャンルを新編成に移行しました”. カクヨムからのお知らせ (2016年12月1日). 2021年11月11日閲覧。
  13. ^ PC版トップページのリニューアルを行いました”. カクヨムからのお知らせ (2016年12月8日). 2021年11月11日閲覧。
  14. ^ アクセス解析ツール・Google Analyticsをカクヨムで使えるようになりました。その他、応援シェアの改善も行っています。”. カクヨムからのお知らせ (2017年2月9日). 2021年11月11日閲覧。
  15. ^ >すごーい! けものフレンズの二次創作・SSがカクヨムに投稿できるようになったんだね!”. カクヨムからのお知らせ (2017年2月17日). 2021年11月11日閲覧。
  16. ^ カクヨムがオープンから一周年を迎えました”. カクヨムからのお知らせ (2017年3月1日). 2021年11月11日閲覧。
  17. ^ 【高校生限定】文学はキミの友達。「カクヨム甲子園」を開催します。”. カクヨムからのお知らせ (2017年5月26日). 2021年11月11日閲覧。
  18. ^ 公式連載をリニューアルし、様々な切り口で作品を探せるようになりました”. カクヨムからのお知らせ (2018年1月18日). 2021年11月11日閲覧。
  19. ^ Web小説サイト「カクヨム」が二周年を迎えました”. カクヨムからのお知らせ (2018年3月1日). 2021年11月11日閲覧。
  20. ^ “電撃文庫25周年記念企画まとめ。フェアや『イリヤの夏』初BD化『ネトゲの嫁』BD BOX発売決定など”. 電撃オンライン. (2018年3月10日). https://dengekionline.com/elem/000/001/693/1693349/ 2021年11月11日閲覧。 
  21. ^ 2018年4月より「電撃文庫」がカクヨムに参戦! 人気作の連載や公式コンテスト開催を予定”. カクヨムからのお知らせ (2018年3月10日). 2021年11月11日閲覧。
  22. ^ カクヨム投稿作品『この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる』がTVアニメ化決定!”. カクヨムからのお知らせ (2018年11月7日). 2021年11月11日閲覧。
  23. ^ カクヨムの新たな取り組みについて”. カクヨムからのお知らせ (2019年4月1日). 2021年11月11日閲覧。
  24. ^ カクヨム3周年記念キャンペーンがスタートしました”. カクヨムからのお知らせ (2019年3月8日). 2021年11月11日閲覧。
  25. ^ LGBTの問題に切り込む、浅原ナオトの青春小説『彼女が好きなものはホモであって僕ではない』がテレビドラマに! Web小説サイト「カクヨム」作品から初の実写化』(プレスリリース)KADOKAWA、2019年4月19日https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000005752.000007006.html2020年5月2日閲覧 
  26. ^ “アニメ『慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~』第1話「この勇者が傲慢すぎる」のあらすじ&場面カットが解禁”. ラノベニュースオンライン. (2019年10月2日). https://ln-news.com/articles/99966 2021年3月2日閲覧。 
  27. ^ 作家活動に新しい収益支援を──カクヨムロイヤルティプログラムが本日から始まります”. カクヨムからのお知らせ (2019-10-291). 2021年11月11日閲覧。

関連項目 編集

外部リンク 編集