メインメニューを開く

コトヌー・カジェフォウン空港(コトヌー・カジェフォウンくうこう、: Aéroport international de Cotonou)はベナン共和国リトラル県の県都コトヌーにある空港

カジェフォウン空港
Aéroport international de Cotonou
Cotonou Cadjehoun Airport
2005年カジェフォウン空港のDC-9
2005年カジェフォウン空港のDC-9
IATA: COO - ICAO: DBBB
概要
国・地域 ベナンの旗 ベナン共和国
所在地 リトラル県コトヌー
種類 軍民共用
拠点航空会社 Benin Golf Air英語版
Westair Benin英語版
標高 6 m (19 ft)
座標 北緯6度21分21秒 東経2度23分6秒 / 北緯6.35583度 東経2.38500度 / 6.35583; 2.38500座標: 北緯6度21分21秒 東経2度23分6秒 / 北緯6.35583度 東経2.38500度 / 6.35583; 2.38500
地図
カジェフォウン空港の位置
カジェフォウン空港の位置
COO/DBBB
カジェフォウン空港の位置
滑走路
方向 ILS 長さ×幅 (m) 表面
06/24 2,400×45 アスファルト
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

同国最大の空港である。2004年の利用者数は301,493人。2,400mの滑走路を1本有する。

就航航空会社と就航都市編集

国際線編集

航空会社就航地
  Westair Benin英語版 ンナムディ・アジキウェ国際空港アブジャ)、マヤマヤ空港ブラザヴィル)、ドゥアラ国際空港ドゥアラ)、ヌジリ国際空港キンシャサ)、リーブルヴィル国際空港リーブルヴィル)、ディオリ・アマニ国際空港ニアメ)、ワガドゥグー空港ワガドゥグー)、ポワントノワール空港ポワントノワール[1]
  エール・ブルキナ ロメ空港ロメ)、ワガドゥグー空港(ワガドゥグー)
  エール・コートジボワール フェリックス・ウフェ=ボワニ国際空港アビジャン)、コトカ国際空港アクラ)、ロメ空港(ロメ)
  アリクエア ドゥアラ国際空港(ドゥアラ)、ムルタラ・モハンマド国際空港ラゴス
  ASKY航空 フェリックス・ウフェ=ボワニ国際空港(アビジャン)、ボレ国際空港アジスアベバ)、バンギ・ムポコ国際空港バンギ)、マヤマヤ空港ブラザヴィル)、ドゥアラ国際空港(ドゥアラ)、ロメ空港(ロメ)[2]
  カメルーン航空 ドゥアラ国際空港(ドゥアラ)
  CEIBAインターコンチネンタル マラボ国際空港マラボ)、レオポール・セダール・サンゴール国際空港ダカール
  クロノス航空 マラボ国際空港(マラボ)
  エクアトリアル・コンゴ・エアラインズ ドゥアラ国際空港(ドゥアラ)、マヤマヤ空港(ブラザヴィル)、ポワントノワール空港(ポワントノワール)
  Trans Air Congo英語版 マヤマヤ空港(ブラザヴィル)、ポワントノワール空港(ポワントノワール)、リーブルヴィル国際空港(リーブルヴィル)
  エチオピア航空 ボレ国際空港(アジスアベバ)
  ケニア航空 ジョモ・ケニヤッタ国際空港ナイロビ
  モーリタニア航空インターナショナル フェリックス・ウフェ=ボワニ国際空港(アビジャン)、バマコ・セヌー国際空港バマコ)、ヌアクショット空港ヌアクショット
  ロイヤル・エア・モロッコ ムハンマド5世国際空港カサブランカ)、ムルタラ・モハンマド国際空港(ラゴス)
  セネガル航空 フェリックス・ウフェ=ボワニ国際空港(アビジャン)、レオポール・セダール・サンゴール国際空港(ダカール)、ドゥアラ国際空港(ドゥアラ)、リーブルヴィル国際空港(リーブルヴィル)
  ターキッシュ エアラインズ アタテュルク国際空港イスタンブール
  ブリュッセル航空 ブリュッセル空港ブリュッセル
  エールフランス パリ=シャルル・ド・ゴール空港パリ

貨物編集

航空会社就航地
  Africa West Airlines英語版 バマコ・セヌー国際空港バマコ)、リエージュ空港リエージュ)、ロメ空港ロメ)、ディオリ・アマニ国際空港ニアメ[3]
  エールフランスカーゴ パリ=シャルル・ド・ゴール空港パリ

脚注編集