カタリナ・バーリー

ドイツの政治家

カタリナ・バーリードイツ語: Katarina Barley1968年11月19日 - )は、ドイツ政治家弁護士。司法・消費者保護大臣、家族・高齢者・女性・青少年大臣と労働・社会大臣などを歴任してきた。

カタリナ・バーリー
Katarina Barley
Katarina Barley-4934.jpg
生年月日 (1968-11-19) 1968年11月19日(51歳)
出生地 西ドイツの旗 西ドイツ ケルン
出身校 マールブルク大学
パリ第11大学
ミュンスター大学
所属政党 ドイツ社会民主党
サイン Katarina Barley signature.png

ドイツの旗 司法・消費者保護大臣
内閣 第4次メルケル内閣
在任期間 2018年3月14日 - 2019年6月27日

ドイツの旗 労働・社会大臣
内閣 第3次メルケル内閣
在任期間 2017年9月28日 - 2018年3月14日

ドイツの旗 家族・高齢者・女性・青少年大臣
内閣 第3次メルケル内閣
在任期間 2017年6月2日 - 2018年3月14日
テンプレートを表示

ドイツの社会民主党に所属し2013年から2019年まで連邦議会議員であり、2015年から2017年まで党幹事長を務めた。ドイツとイギリスの両方の国籍をもっている[1]。 2019年から欧州議会議員であり、欧州議会副議長を務めている[2]

経歴編集

生い立ち編集

イギリス生まれでジャーナリストの父親とドイツ人で医師の母親の娘として、ケルンで生まれる[3]。彼女は生まれたときにはイギリスの国籍しかもっておらず、数年後にドイツの国籍を獲得している。ドイツ語、英語、フランス語に堪能[4]

マールブルク大学パリ第11大学で法律を学んだ。彼女は1990年にフランスの法律学位(Diplômede droitfrançais)および1993年にドイツの法律学位を取得して修了している。さらに1998年にミュンスター大学で博士号を取得している。博士論文のテーマは「自治体選挙に投票する欧州連合の市民の立憲上の権利」ついてである。

2007年から2008年までトリーア地方裁判所とヴィットリヒ地方裁判所の裁判官として働く。

1994年にドイツ社会民主党に入党[5]

連邦大臣編集

2017年5月、マヌエラ・シュヴェーズィヒの後継として家族・高齢者・女性・青少年大臣に就任すると発表された。さらに2017年9月28日にアンドレア・ナーレスがSPDの連邦議会議員団長になるために辞任した際に、労働・社会大臣を引き継いだ[6]

アンゲラ・メルケル首相に指名され、2018年3月14日に第4次メルケル内閣の司法・消費者保護大臣に就任する[7]

2018年10月に、SPDはバーリーを2019年のEU選挙のための党の主要候補者になると発表した[8]

脚注編集

  1. ^ Germany disappointed by May's Brexit plan, suggests second referendum”. 2019年2月2日閲覧。
  2. ^ Vierzehn Vizepräsidenten des europäischen Parlaments gewählt”. 2019年8月28日閲覧。
  3. ^ Ravensburg. “Katarina Barley - Munzinger Biographie”. www.munzinger.de. 2017年7月7日閲覧。
  4. ^ Europa ist unsere Zukunft”. 2019年2月6日閲覧。
  5. ^ Und was, wenn es keinen Deal gibt?”. 2019年2月3日閲覧。
  6. ^ Katarina Barley”. 2019年2月6日閲覧。
  7. ^ Bundestag wählt die Kanzlerin am 14. März” (German). Deutscher Bundestag. 2018年3月9日閲覧。
  8. ^ German justice minister to lead SPD list in EU election”. 2019年2月3日閲覧。

外部リンク編集

公職
先代:
ハイコ・マース
 司法・消費者保護大臣
2018年 - 2019年
次代:
Christine Lambrecht
先代:
アンドレア・ナーレス
 労働・社会大臣
2017年 - 2018年
次代:
Hubertus Heil
先代:
マヌエラ・シュヴェーズィヒ
(代行)
 家族・高齢者・女性・青少年大臣
2017年 - 2018年
次代:
Franziska Giffey
党職
先代:
Yasmin Fahimi
ドイツ社会民主党幹事長
2015年 - 2017年
次代:
Hubertus Heil