カタルーニャ自治州議会

カタルーニャ自治州議会(カタルーニャ語: Parlament de Catalunya, IPA: [pərɫəˈmen də kətəˈɫuɲə])は、スペインカタルーニャ州における立法機関である。カタルーニャ州政府首相の選出に責任を持つ。直近のカタルーニャ自治州議会選挙は2021年2月14日に行われた。

カタルーニャ自治州議会
Parlament de Catalunya
紋章もしくはロゴ
種類
種類
構成
定数135
Parlement de Catalogne 2021.svg
院内勢力
  •   PSC (33)
  •   ERC (33)
  •   Junts (32)
  •   Vox (11)
  •   CUP (9)
  •   ECP (8)
  •   Cs (6)
  •   PP (3)
選挙
比例代表制
前回選挙
2021年2月14日
次回選挙
2025年
議事堂
Parliament of Catalunya.JPG
ウェブサイト
www.parlament.cat

運営編集

一院制の議会であり、任期は4年間。任期満了時または解散時に全議席が改選される。カタルーニャ州を構成するバルセロナ県リェイダ県タラゴナ県ジローナ県をそれぞれ1つの選挙区とし、4選挙区に計135議席を有する。カタルーニャ州議会議事堂はカタルーニャ州都バルセロナシウタデリャ公園に位置する。

歴史編集

20世紀初頭にはカタルーニャ地方の代表者による自治制度を設ける試みが何度かなされた。1914年から1925年のカタルーニャ自治団体連合スペイン語版の時代には、バルセロナ県ジローナ県リェイダ県タラゴナ県の代表者による会議が行われたが、ミゲル・プリモ・デ・リベラによって廃止された。1931年のカタルーニャ共和国の設立宣言が頓挫した後、カタルーニャ自治憲章スペイン語版の下で独自のカタルーニャ議会が創設され、1932年に議員が選出された。1934年から1936年にはカタルーニャ議会自体が開催されず、スペイン内戦中の1938年にはフランシスコ・フランコによって廃止された。1975年にフランコが死去して民政移管期スペイン語版を迎えると、1980年には現在のカタルーニャ州議会が初開催された。

役割編集

  • カタルーニャ州政府首相の選出
  • 法案の可決
  • 予算案の可決
  • カタルーニャ州政府・政府機関・公的企業などの行動の監視
 
議長執務室に続くサロン
 
カタルーニャ自治州議会庁舎外観

議長編集

Núria de GispertErnest BenachJoan RigolJoan ReventósJoaquim XicoyMiquel CollHeribert BarreraFrancesc FarrerasManuel SerraAntoni Rovira i VirgiliJosep IrlaJoan CasanovasLluís CompanysCiUERCCiUPSCCiUERCUSCERC

参考文献編集

外部リンク編集

座標: 北緯41度23分17秒 東経2度11分20秒 / 北緯41.38806度 東経2.18889度 / 41.38806; 2.18889