メインメニューを開く

カップヌードルミュージアム

ウィキメディアの曖昧さ回避ページ

安藤百福発明記念館(あんどうももふく はつめいきねんかん、愛称カップヌードルミュージアム)は、「チキンラーメン」や「カップヌードル」などのインスタントラーメンを開発したことで知られる日清食品創業者・安藤百福の業績を記念して設置されている、日本企業博物館の名称。日本国内に2箇所置かれている。2017年9月15日に両施設の名称を「安藤百福発明記念館」(カップヌードルミュージアム)に統一した[1]

脚注編集