メインメニューを開く

カディスの赤い星』(カディスのあかいほし)は、逢坂剛の長編小説。第96回直木賞、第40回日本推理作家協会賞、第5回日本冒険小説協会大賞受賞。

1987年にNHK-FMでラジオドラマ化、1992年にフジテレビジョンでテレビドラマ化された。

あらすじ編集

登場人物編集

書籍情報編集

テレビドラマ編集

1992年3月13日、フジテレビ系で放送。

キャスト編集

スタッフ編集