カデル・エヴァンス・グレートオーシャン・ロードレース

カデル・エヴァンス・グレートオーシャン・ロードレース(Cadel Evans Great Ocean Road Race)は、オーストラリアビクトリア州ジーロングをスタート・ゴールとし、景勝地として知られるグレートオーシャン・ロードを使用するワンデイロードレースである。グレートオーシャン・ロードレースカデル・ロードレースとも呼ばれる。男子部門だけでなく女子部門もある。最初の開催は2015年で、オーストラリア人としては唯一のツール・ド・フランスおよび世界選手権優勝者であるカデル・エヴァンスを記念するレースである[1]。2016年時点では、UCI オセアニア・ツアーで唯一のHC(超級)レースであったが、2017年よりUCIワールドツアーに昇格した。

カデル・エヴァンス・グレートオーシャン・ロードレース
概要
開催時期 1月~2月
開催地域 オーストラリア
英語名 Cadel Evans Great Ocean Road Race
分野 ロードレース
カテゴリー UCIオセアニア・ツアー 1.HC (2015-2016)
UCIワールドツアー (2017- )
形態 ワンデイレース
歴史
初回開催年 2015年
開催回数 6回(2020年時点)
初代優勝者 ベルギーの旗 ジャンニ・メールスマン(2015年)
直近優勝者 ベルギーの旗 ドリス・デヴェナインス(2020年)
テンプレートを表示

コース編集

男子レースは174 km、女子レースは113 kmで行われる。ジーロングはベラリン半島の付け根に位置しコライオ湾に面したビクトリア州第2の都市であるが、そのウォーターフロントをスタート、ベラリン半島を横断するように南下しエヴァンスのホームタウンであるバーウォンヘッズへ向かう。そこからグレートオーシャン・ロード沿い西に向かい、サーフィンで有名なベルズビーチを通過してから内陸に入り、北上してジーロングに戻る。ジーロングではアップダウンの激しい周回コースを3周し、ウォーターフロントのゴールに向かう。パンチャー向けのレースとされている[1]。女子のレースは周回コースを使わず距離が短縮されている。

男子歴代優勝者編集

優勝者 チーム
2015 ジャンニ・メールスマン   ベルギー エティックス・クイックステップ
2016 ピーター・ケノー   イギリス チームスカイ
2017 ニキアス・アルント   ドイツ チーム・サンウェブ
2018 ジェイ・マッカーシー   オーストラリア ボーラ=ハンスグローエ
2019 エリア・ヴィヴィアーニ   イタリア ドゥクーニンク・クイックステップ
2020 ドリス・デヴェナインス   ベルギー ドゥクーニンク・クイックステップ

女子歴代優勝者編集

優勝者 チーム
2015 Rachel Neylan   オーストラリア Building Champions Squad
2016 Amanda Spratt   オーストラリア Orica–AIS
2017 アネミック・ファン・フルーテン   オランダ オリカ・スコット
2018 クロエ・ホスキング英語版   オーストラリア Alé–Cipollini英語版
2019 Arlenis Sierra英語版   キューバ Astana Women's Team英語版
2020 リアン・リペット英語版   ドイツ チーム・サンウェブ・ウィメン英語版

参考資料編集