メインメニューを開く

カミラ・ジョルジCamila Giorgi , 1991年12月30日 - )は、イタリアマチェラータ出身の女子プロテニス選手。自己最高ランキングはシングルス26位。これまでにWTAツアーでシングルス2勝を挙げている。身長168cm、体重54kg。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。

カミラ・ジョルジ
Camila Giorgi
Tennis pictogram.svg
Camila Giorgi (18697886909).jpg
カミラ・ジョルジ
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
出身地 同・マチェラータ
生年月日 (1991-12-30) 1991年12月30日(27歳)
身長 168cm
体重 54kg
利き手
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2006年
ツアー通算 2勝
シングルス 2勝
ダブルス 0勝
生涯獲得賞金 3,752,793 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 3回戦(2015・19)
全仏 3回戦(2018)
全英 ベスト8(2018)
全米 4回戦(2013)
4大大会最高成績・ダブルス
全豪 1回戦(2013)
キャリア自己最高ランキング
シングルス 26位(2018年10月22日)
2018年12月17日現在

来歴編集

アルゼンチン出身の両親のもとにイタリアのマチェラータで生まれ、5歳でテニスを始めた。2006年にプロに転向。

4大大会では2011年ウィンブルドン選手権で予選を勝ち上がり初出場。第32シードのツベタナ・ピロンコバに 2–6, 1–6 で敗れた。翌年の2012年ウィンブルドン選手権では1回戦で第16シードのフラビア・ペンネッタ、3回戦で第20シードのナディア・ペトロワを破る殊勲を挙げ4回戦に進出した。4回戦では第3シードのアグニエシュカ・ラドワンスカに 2–6, 3–6 で敗れた。2013年全米オープンでも3回戦で第6シードのキャロライン・ウォズニアッキを 4–6, 6–4, 6–3 で破り4回戦に進出している。

2015年6月のスヘルトーヘンボス大会の決勝でベリンダ・ベンチッチを 7–5, 6–3 で破りWTAツアー初優勝を果たした。2015年7月27日付のランキングで自己最高のシングルス30位を記録した。

しかし2016年にイタリアテニス連盟との対立が表面化した。フェドカップの代表辞退を発表[1]2016年リオデジャネイロオリンピックも出場しなかった。2017年1月イタリアテニス連盟はジョルジに9ヵ月のフェドカップ出場停止処分を行った[2]

2018年ウィンブルドンでは4回戦でエカテリーナ・マカロワを 6-3, 6-4 で破り4大大会自己最高のベスト8に進出した。準々決勝ではセリーナ・ウィリアムズに 6-3, 3-6, 4-6 で敗れた。2018年10月22日付のランキングで自己最高の26位を記録している。

WTAツアー決勝進出結果編集

シングルス: 6回 (2勝4敗)編集

大会グレード
グランドスラム (0–0)
WTAファイナルズ (0–0)
プレミア・マンダトリー (0–0)
プレミア5 (0-0)
WTAエリート・トロフィー (0-0)
プレミア (0–0)
インターナショナル (2–4)
結果 No. 決勝日 大会 サーフェス 対戦相手 スコア
準優勝 1. 2014年4月13日   カトヴィツェ ハード (室内)   アリーゼ・コルネ 6–7(3), 7–5, 5–7
準優勝 2. 2014年10月12日   リンツ ハード (室内)   カロリナ・プリスコバ 7–6(4), 3–6, 6–7(4)
準優勝 3. 2015年4月12日   カトヴィツェ ハード (室内)   アンナ・カロリナ・シュミエドロバ 4–6, 3–6
優勝 1. 2015年6月14日   スヘルトーヘンボス   ベリンダ・ベンチッチ 7–5, 6–3
準優勝 4. 2016年4月10日   カトヴィツェ ハード (室内)   ドミニカ・チブルコバ 4–6, 0–6
優勝 2. 2018年10月14日   リンツ ハード (室内)   エカテリーナ・アレクサンドロワ 6–3, 6–1

4大大会シングルス成績編集

略語の説明
W  F  SF QF #R RR Q# LQ A WG Z# PO SF-B S G NMS NH

W=優勝, F=準優勝, SF=ベスト4, QF=ベスト8, #R=#回戦敗退, RR=ラウンドロビン敗退, Q#=予選#回戦敗退, LQ=予選敗退, A=大会不参加
WG=デビスカップワールドグループ, Z#=デビスカップ地域ゾーン, PO=デビスカッププレーオフ, SF-B=オリンピック銅メダル, S=オリンピック銀メダル, G=オリンピック金メダル, NMS=マスターズシリーズから降格, NH=開催なし.

大会 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018 2019 通算成績
全豪オープン A A A 1R 2R 3R 1R 1R 2R 3R 6–7
全仏オープン A A LQ 1R 2R 2R 2R 1R 3R A 5–6
ウィンブルドン A 1R 4R 3R 2R 3R 1R 3R QF 1R 14–9
全米オープン LQ LQ 1R 4R 1R 2R 1R 1R 2R 5–7

脚注編集

外部リンク編集