カムループス・インディアン寄宿学校

廃止されたカナダ・ブリティッシュコロンビア州の学校

カムループス・インディアン寄宿学校英語: Kamloops Indian Residential School、カムループス・インディアン・レジデンシャル・スクール)は、カナダブリティッシュコロンビア州カムループスで、アメリカ先住民子女の同化政策のために運営されていた学校インディアン寄宿学校)である[1]

カムループス・インディアン寄宿学校
1930年
過去の名称 カムループス産業学校(1890年-1893年)
国公私立の別 私立学校
設置者 カナダ・カトリック教会英語版フランス語版
設立年月日 1890年5月19日
閉校年月日 1978年7月31日
共学・別学 男女共学
所在地 カナダの旗 カナダ
ブリティッシュコロンビア州カムループス
テンプレートを表示

19世紀後半に設立された139のインディアン寄宿学校中最大規模で、イヌイットファースト・ネーションメティ (カナダ)出身の生徒が最大時500人在籍した[1]2021年5月27日、在籍していた215人の遺骨が跡地で確認されたことが明らかとなった[1]

脚注編集

[脚注の使い方]

座標: 北緯50度40分47秒 西経120度17分42秒 / 北緯50.67972度 西経120.29500度 / 50.67972; -120.29500