メインメニューを開く

カラサワ イサオ1972年7月21日 - )は、長野県長野市出身の日本のアクション監督。本名は柄澤功(からさわ いさお)。愛称は「カラさん」。

カラサワイサオ
本名 柄澤功
生年月日 (1972-07-21) 1972年7月21日(46歳)
出生地 日本の旗 日本長野県長野市
血液型 O
活動内容 アクション監督、アクションコーディネーター、スタントマン

身長174cm、血液型O型。スタントマンとしても世界中で活動しており、有名な俳優の代役を数多くこなしている。『SHINOBI-HEART UNDER BLADE-』(2005年、松竹)ではオダギリジョーの代役で弦之介のアクションシーンを演じた。

目次

略歴編集

幼少の頃ジャッキー・チェンジェット・リーの映画に影響され、独学でアクションの勉強を始める。同時に格闘技にも励み、柔道フルコンタクト空手は初段を習得している。高校中退後、本格的にアクションの世界に入りスタントの仕事を始めた。現在では柔術キックボクシングなど総合格闘技も習得している。

エピソード編集

その他の活動編集

アクション演出作品編集

スタント、他出演作品編集

監督作品編集

  • 狂武蔵(2013年) ※柄澤功名義

出版編集

  • 高野人母美アクションポーズ ボクシング&ファイティングアクション(2014年、グラフィック社) 監修
  • 瞬撮アクションポーズ01 女子高生アクション編(2016年、玄光社) 監修

脚注編集

外部リンク編集