カリフォルニアンステークス

カリフォルニアンステークスCalifornian Stakes)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンタアニタパーク競馬場で開催されているサラブレッド競馬平地競走である。

カリフォルニアンステークス
Californian Stakes
競馬場 サンタアニタパーク競馬場
創設 1954年
距離 ダート1マイル1/8
(9ハロン・約1811メートル
格付け G2(1997年-)
賞金 賞金総額250,000ドル
出走条件 サラブレッド3歳以上
負担重量 別定
テンプレートを表示

概要編集

1954年に創設された競走で、ゴールドカップアットサンタアニタステークスの前哨戦としての意味合いが強い競走である。グレード制導入当初はG1として位置づけられ、後の1997年にG2へと降格した。過去の同競走優勝馬に、スワップススペクタキュラービドドクターフェイガーサンデーサイレンスなどがいる。

アメリカ西海岸地区で猛威を振るったラヴァマンも、同競走で優勝した経験がある。2007年の年末、ハリウッドパーク競馬場はその功績を称え、同競走を後に「ラヴァマンステークス(仮称)」に改称するという予定を発表していた。

歴史編集

全体の歴史編集

  • 1954年 - 創設。
  • 1955年 - スワップスがダート8.5ハロンの世界記録(1:40 2/5)を樹立。
  • 1973年 - グレード制が導入され、G1競走に設定される。
  • 1997年 - G2に降格。
  • 2014年 - ハリウッドパーク競馬場閉鎖に伴い、開催場をサンタアニタパーク競馬場に変更。

施行条件の変遷編集

  • 1マイル(8ハロン・約1809メートル) - 1985年、1986年
  • 1マイル1/16(8.5ハロン・約1709メートル) - 1955年、1956年、1958年、1959年、1968年-1979年、
  • 1マイル1/8(9ハロン・約1911メートル) - 1954年、1957年、1960年-1963年、1967年、1980年-1984年、1987年以降

近年の勝ち馬編集

  • 2019 中止
  • 2018 Dr. Dorr
  • 2017 Collected
  • 2016 Second Summer
  • 2015 Catch a Flight
  • 2014 Clubhouse Ride
  • 2013 Clubhouse Ride
  • 2012 Game On Dude
  • 2011 Twirling Candy
  • 2010 Rail Trip
  • 2009 Informed
  • 2008 Heatseeker
  • 2007 Buzzards Bay
  • 2006 Dixie Meister
  • 2005 Lava Man
  • 2004 Even the Score
  • 2003 Kudos
  • 2002 Milwaukee Brew
  • 2001 Skimming
  • 2000 Big Ten

日本調教馬の成績編集

参考文献編集