メインメニューを開く

カリフォルニア・ドールス』(...All the Marbles)は、1981年公開のアメリカ映画。暴力と駆け引きに満ちた世界を生々しく描くことを持ち味としたロバート・アルドリッチが、女子プロレスをテーマにしたスポーツアクション映画である。アルドリッチの遺作となった。

カリフォルニア・ドールス
...All the Marbles
監督 ロバート・アルドリッチ
脚本 メル・フローマン
製作 ウィリアム・アルドリッチ
出演者 ピーター・フォーク
音楽 フランク・デ・ヴォール
撮影 ジョセフ・バイロック
編集 アーヴィング・ローゼンブルム
リチャード・レーン
製作会社 メトロ・ゴールドウィン・メイヤー(MGM)
アルドリッチ・カンパニー
配給 アメリカ合衆国の旗 MGM
日本の旗 シネマ・インターナショナル・コーポレーション(CIC)
公開 アメリカ合衆国の旗 1981年10月16日
日本の旗 1982年6月5日
上映時間 113分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

目次

あらすじ編集

成績が冴えないタッグ(カリフォルニア・ドールス)を組む美女レスラーと、彼女たちをプロデュースして一儲けしようとするマネージャー。彼らは、アウェイカードのゲームで負ける手はずの試合に勝ってしまい、相手側からの批判にさらされる。そんななか、大舞台でのチャンスが舞い込んで、一世一代の大勝負に出る。

キャスト編集

役名 俳優 日本語吹替
ハリー・シアーズ ピーター・フォーク 穂積隆信
アイリス ヴィッキー・フレデリック 藤田淑子
モリー ローレン・ランドン 小宮和枝
エディ・シスコ バート・ヤング 大塚周夫
ダイアン トレイシー・リード
ジューン アーサリン・ブライアント
ビッグ・ジョン・スタンレー ジョン・ハンコック 内海賢二
ソリー クローデット・ニーヴェン
ビル・ダッドリー(リノのレフェリー) リチャード・ジャッケル 野島昭生
ジェローム(エディの用心棒) レニー・モンタナ 郷里大輔
クライド・ヤマシト クライド・クサツ 野島昭生
芸者1 ミミ萩原
芸者2 ジャンボ堀
その他 渡部猛
村松康雄
島香裕
キートン山田
片岡富枝
鳳芳野
秋元千賀子
小関一
幹本雄之
竹口安芸子
笹岡繁蔵
大滝進矢
川浪葉子
石井敏郎
菊池英博
杉元直樹
土方結香

脚注編集

外部リンク編集