メインメニューを開く

カルバコール (英:carbachol) はコリンエステル類に属するコリン作動薬のひとつ。コリンエステラーゼで分解されにくいため、作用の持続時間がコリンエステル類の中で最も長い。ムスカリン様作用ニコチン様作用を有する。ウマ疝痛ウシ第一胃アトニーなどにおいて消化管運動を亢進することを目的として使用される。アトロピンにより拮抗される。

カルバコール
Carbachol chloride.svg
IUPAC命名法による物質名
臨床データ
胎児危険度分類
  • US: C
法的規制
  • (Prescription only)
投与方法 錠、液、点眼
薬物動態データ
生物学的利用能 ?
代謝 ?
半減期 ?
排泄 ?
識別
CAS番号
51-83-2 チェック
ATCコード N07AB01 (WHO) S01EB02 (WHO) QA03AB92 (WHO)
PubChem CID: 5831
IUPHAR/BPS 298
DrugBank DB00411 チェック
ChemSpider 5626 チェック
UNII 8Y164V895Y チェック
KEGG D00524  チェック
ChEBI CHEBI:3385 チェック
ChEMBL CHEMBL14 チェック
化学的データ
化学式 C6H15ClN2O2
分子量 182.696 g/mol
テンプレートを表示

関連項目編集

参考文献編集

  • 獣医学大辞典編集委員会編集 『明解獣医学辞典』 チクサン出版社 1991年 ISBN 4885006104
  • 伊藤勝昭ほか編集 『新獣医薬理学 第二版』 近代出版 2004年 ISBN 4874021018