カルバラ第2号作戦

カルバラ第2号作戦(カルバラだいにごうさくせん)は、イラン・イラク戦争中、北部戦線におけるイラン軍による攻勢作戦のことである。

カルバラ第2号作戦
戦争イラン・イラク戦争
年月日1986年8月31日9月2日
場所:イラク・クルディスタン地域
結果:イランの勝利
交戦勢力
イラクの旗 イラク イランの旗 イラン
指導者・指揮官
不明 不明
戦力
不明 不明
損害
不明 不明
イラン・イラク戦争

概要編集

イラン軍は戦術的に重要であるイラク領ハジ・オムラン周辺の高地を確保すべく作戦した。

攻撃編集

1986年8月31日深夜、イラン軍は従来の小規模戦闘に紛れてやや多く部隊を投じハジ・オムラン地区へ攻撃を開始し、翌日には目標の大部分を確保した。

参考文献編集

  • 鳥井順『イランイラク戦争』(第三書館)
  • 松井茂『イラン-イラク戦争』(サンデーアート社)
  • ケネス・ポラック『ザ・パージアン・パズル 上巻』(小学館

関連項目編集