カレン (Carene) またはデルタ-3-カレンは、2つの環を持つモノテルペンである。テレピン油の構成成分として天然に存在し、抽出源によっては成分の42%を占める。甘く刺激性のある香りを持つ。水には溶けないが、油脂とは混合する。

Carene
識別情報
CAS登録番号 13466-78-9 チェック
PubChem 26049
ChemSpider 10660720 チェック
ChEMBL CHEMBL506854 ×
特性
化学式 C10H16
モル質量 136.24 g/mol
密度 0.867 g/cm3
沸点

168-169 °C at 705 mmHg

特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

消防法による第4類危険物 第2石油類に該当する[1]

健康編集

高い濃度では、皮膚を刺激するほか、中枢神経系を抑制する。より低い濃度では、いくつかの人体システムの制御を補助する[要出典]

天然の存在編集

出典編集

脚注編集

  1. ^ (+)-3-Carene 498-15-7”. 東京化成工業株式会社. 2021年4月14日閲覧。