カンヌ国際映画祭 審査員特別グランプリ

カンヌ国際映画祭 審査員特別グランプリ (Grand prix du jury) はカンヌ国際映画祭の賞のひとつ。1951年から授与されている。

この賞は何度か名称が変わっており、1966年までは「審査員特別賞 (Spécial Prix du Jury)」、1988年までは「審査員特別グランプリ (Grand Prix Spécial du Jury)」、1994年までは「審査員グランプリ (Grand Prix du Jury)」、1995年からは「グランプリ (Grand Prix)」という名称である。

目次

1950年代編集

開催年 題名(下段は原題) 監督 製作国
1951年 イヴの総て
All About Eve
ジョセフ・L・マンキウィッツ   アメリカ合衆国
1952年 われわれはみな暗殺者
Nous sommes tous des assassins
アンドレ・カイヤット   フランス
1953年 なし
1954年 しのび逢い
Knave of Hearts
ルネ・クレマン   フランス
1955年 失われた大陸
Continente Perduto
レオナルド・ボンツィ
エンリコ・グラース
マリオ・クラヴェリ
  イタリア
1956年 ミステリアス・ピカソ 天才の秘密
Le mystère Picasso
アンリ=ジョルジュ・クルーゾー   フランス
1957年 地下水道
Kanał
アンジェイ・ワイダ   ポーランド
第七の封印
Det sjunde inseglet
イングマール・ベルイマン   スウェーデン
1958年 ぼくの伯父さん
Mon Oncle
ジャック・タチ   フランス
1959年 Sterne (Stars) コンラート・ヴォルフ   西ドイツ

1960年代編集

1970年代編集

1980年代編集

1990年代編集

2000年代編集

2010年代編集

関連事項編集

外部リンク編集