メインメニューを開く

カンパラKampala)は、イギリス生産の競走馬種牡馬。 日本ではトニービン (Tony Bin) の父として知られる。 ウガンダの首都カンパラから名付けられた。

カンパラ
欧字表記 Kampala
品種 サラブレッド
性別
毛色 黒鹿毛
生誕 1976年2月19日
死没 不明
Kalamoun
State Pension
生国 イギリスの旗 イギリス
生産 Martinstown Stud
馬主 Strathmore Group Ltd
調教師 P. T. Walwyn(イギリス
競走成績
生涯成績 19戦8勝
テンプレートを表示

カンパラはイギリスで短距離を中心に走り、ハンガーフォードステークス (GIII) などに勝利した。種牡馬としては凱旋門賞馬トニービン、ローマ賞勝ち馬ハイランドチーフタン (Highland Chieftain) らが代表産駒で現役時代を上まわる活躍を見た。1987年、1988年のイタリアリーディングサイアー。日本におけるトニービン産駒の活躍で、自身も1993年に日本に輸入されたが、すでに高齢であったためかカネトシウィング(コスモス賞2着)、トウショウクールを出すに留まった。2000年引退。

父カラムーンは2000ギニー等に勝ち、種牡馬としてもフランスダービー馬ビカラ (Bikala) 、フランスリーディングサイアーとなったことのあるケンマール (Kenmare) を出した名馬。

血統表編集

カンパラ血統ゼダーン系(グレイソヴリン系) / Prince Rose4×4=12.50%、Nasrullah(Rivaz)4×4=12.50%、Fair Trial5×5=6.25% (血統表の出典)

Kalamoun
1970 芦毛
父の父
*ゼダーン
Zeddaan
1965 芦毛
Grey Sovereign
1948
Nasrullah
Kong
Vareta
1953
Vilmorin
Veronique
父の母
Khairunissa
1960 芦毛
Prince Bio
1941
Prince Rose
Biologie
Palariva
1953
Palestine
Rivaz

State Pension
1967 鹿毛
*オンリーフォアライフ
Only For Life
1960 黒鹿毛
Chanteur
1942
Chateau Bouscaut
La Diva
Life Sentence
1949
Court Martial
Borobella
母の母
Lorelei
1950 鹿毛
Prince Chevalier
1943
Prince Rose
Chevalerie
Rock Goddess
1943
Hyperion
Rockfoil F-No.7-a


外部リンク編集