カンピオナート・ブラジレイロ・セリエC

カンピオナート・ブラジレイロ・セリエC (Campeonato Brasileiro Série C) は、ブラジルの全国サッカーリーグにおける第3ディビジョンである。

カンピオナート・ブラジレイロ・セリエC
加盟国 ブラジルの旗 ブラジル
大陸連盟 CONMEBOL
創立 1981
参加クラブ 20
リーグレベル 第3部
上位リーグ セリエB
下位リーグ セリエD
国内大会 コパ・ド・ブラジル
最新優勝クラブ クルーベ・ナウチコ・カピバリベ (2019)
最多優勝クラブ ヴィラ・ノヴァFC
アトレチコ・ゴイアニエンセ (2回)
公式サイト ブラジルサッカー連盟
2020

フォーマット編集

1981年にブラジル全国3部リーグとして発足。最初は64クラブが参加。かつては参加クラブ数が多く、最多だった1995年にはその数は107クラブに上った。2009年にセリエDが新設されたことに伴い、参加クラブ数はセリエAセリエBと同数の20クラブに再編された。

リーグ戦は全てホーム・アンド・アウェー方式にて争われる。

第1フェーズでは20クラブを10クラブずつ2つのグループに分け、各クラブがグループ内で2回総当たり戦を行う。各グループ4位まで(計8クラブ)が2つのグループに分けられた「セカンドフェーズ」に進み、各グループの下位2クラブ(計4クラブ)は翌年のセリエDに降格する。

セカンドフェーズは、各グループの上位2クラブ(計4クラブ)がセリエBに昇格し、また、各グループの1位クラブによる総合優勝決定戦が行われる。

2020シーズンのカンピオナート・ブラジレイロ・セリエC所属クラブ編集

グループA編集

クラブ名 ホームタウン ホームスタジアム 収容人数
  ヴィラ・ノヴァFC ゴイアニア エスタジオ・セーハ・ドウラーダポルトガル語版 42,000
  クルーベ・ド・レモ ベレン エスタジオ・エヴァンドロ・アウメイダポルトガル語版 13,792
  サンタ・クルスFC レシフェ エスタジオ・ジョゼ・ドゥ・ヘゴ・マシエウポルトガル語版 60,044
  ECジャクイペンセ ヒアション・ドゥ・ジャクイーピポルトガル語版 エスタジオ・エリエウ・マルチンスポルトガル語版 5,000
  ソシエダージ・インペラトリス・ジ・デスポルテスポルトガル語版 インペラトリスポルトガル語版 エスタジオ・フライ・エピファニオ・ダバジアポルトガル語版 10,000
  トレーゼFC カンピナ・グランデ エスタジオ・プレジデンチ・ヴァルガスポルトガル語版 12,000
  パイサンドゥSC ベレン エスタジオ・レオニダス・ソドレ・ジ・カストロポルトガル語版 16,200
  フェホヴィアリオ-CEポルトガル語版 フォルタレーザ エスタジオ・ゴヴェルナドール・プラーシド・カステロ 63,903
  ボタフォゴFC ジョアン・ペソア エスタジオ・ジョゼ・アメリコ・ジ・アウメイダ・フィーリョポルトガル語版 25,770
  マナウスFCポルトガル語版 マナウス アレナ・ダ・アマゾニア 44,000

グループB編集

クラブ名 ホームタウン ホームスタジアム 収容人数
  イトゥアーノFC イトゥー エスタジオ・ムニシパウ・ドウトール・ノヴェッリ・ジュニオールポルトガル語版 18,560
  イピランガFC エレシンポルトガル語版 エスタジオ・オリンピコ・コロッソ・ダ・ラゴアポルトガル語版 22,000
  ヴォルタ・レドンダFC ヴォウタ・ヘドンダ エスタジオ・ハウリーノ・ジ・オリヴェイラポルトガル語版 20,255
  クリシューマEC クリシューマ エスタジオ・エリベルトゥ・ウウシポルトガル語版 19,900
  ECサン・ジョゼ ポルト・アレグレ エスタジオ・フランシスコ・ノヴェッレット・ネトポルトガル語版 14,000
  ECサン・ベント ソロカーバ セントロ・ジ・イニェグラソン・コムニタリオ・ワウテル・ヒベイロポルトガル語版 13,772
  トンベンセFC トンボスポルトガル語版 エスタジオ・アントニオ・ギマランイス・ジ・アウメイダポルトガル語版 3,050
  ブルスキFCポルトガル語版 ブルスキポルトガル語版 エスタジオ・アウグスト・バウエルポルトガル語版 5,000
  ボアEC ヴァルジーニャポルトガル語版 エスタジオ・ムニシパウ・プレフェイト・ジウゾン・ルイス・ジ・メロポルトガル語版 15,471
  ロンドリーナEC ロンドリーナ エスタジオ・ドゥ・カフェポルトガル語版 19,924

歴代優勝クラブ編集

優勝 2位 3位 4位 クラブ数
1981   オラリア   サント・アマロポルトガル語版   ドン・ボスコポルトガル語版   グアラニ-MGポルトガル語版 24
1988   ウニオン・サンジョアン   エスポルチーヴォ・ジ・パッソスポルトガル語版   ボタフォゴ-PB   マルシリオ・ジアス 43
1990   アトレチコ-GO   アメリカ-MG   パラナ   アメリカ-RN 30
1992   トゥナ・ルーゾ   フルミネンセ・フェイラ   ナシオナル-AM   マツバラ 31
1994   ノヴォリゾンチーノ   フェロヴィアリア   ウベルランジア   カトゥエンシポルトガル語版 41
1995   キンゼ・デ・ピラシカーバ   ヴォルタ・レドンダ   ガマ   アトレチコ-GO 107
1996   ヴィラ・ノヴァ   ボタフォゴ-SP   フィゲイレンセ   ポルト 58
1997   サンパイオ・コヘイア   ジュベントス   フランカーナ   トゥピ 64
1998   アヴァイ   サンカエターノ   アナポリナ   イパチンガ 66
1999   フルミネンセ   サン・ライムンド-AMポルトガル語版   セーハポルトガル語版   ナウチコ 36
2000 行われず(下記参照
2001   パウリスタ   モジミリン   グアラニー・ジ・ソブラウポルトガル語版   アトレチコ-GO 65
2002   ブラジリエンセ   マリーリア   イパチンガ   ナシオナル-AM 61
2003   イトゥアーノ   サント・アンドレ   ボタフォゴ-PB   カンピネンセ 93
2004   ウニオン・バルバレンセ   ガマ   アメリカーノ   リモエイロポルトガル語版 60
2005   レモ   アメリカ-RN   イパチンガ   ノヴォ・アンブルゴ 63
2006   クリシューマ   ヴィトーリア   イパチンガ   グレミオ・バルエリ 63
2007   ブラガンチーノ   バイーア   ヴィラ・ノヴァ   ABC 64
2008   アトレチコ-GO   グアラニ   カンピネンセ   ドゥケ・デ・カシアス 63
2009   アメリカ-MG   ASA   イカザ   グアラチンゲタ 20
2010   ABC   イトゥイウタバ   クリシューマ   サルゲイロ 20
2011   ジョインヴィレ   CRB   イパチンガ   アメリカ-RN 20
2012   オエステ   イカザ   シャペコエンセ   パイサンドゥ 20
2013   サンタクルスFC   サンパイオ・コヘイア   ルヴェルデンセ   ヴィラ・ノヴァ 21
2014   マカエ   パイサンドゥ   モジミリン   CRB 20
2015   ヴィラ・ノヴァ   ロンドリーナ   トゥピ   ブラジウ・ジ・ペロタス 20
2016   ボア・エスポルテ   グアラニ   ABC   ECジュベントゥージ 20
2017   CSA   フォルタレーザ   サンパイオ・コヘイア   サンベント 20
2018   ボタフォゴ-SP   ブラガンチーノ   クイアバ   オペラリオ-PR 20
2019   ナウチコ   サンパイオ・コヘイア   ジュヴェントゥージ   コンフィアンサ 20

CBF非公式編集

優勝 2位 3位 4位 クラブ数
2000   マルトロン   ウベルランジア   ジュアゼイロポルトガル語版   トゥナ・ルーゾ 55
  • 2000年の全国選手権はコパ・ジョアン・アヴェランジェとして開催され、例年のセリエCに相当するリーグはその中のモドゥロ・ヴェルデ(緑モジュール)とモドゥロ・ブランコ(白モジュール)として行われた。なおマルトロンはこの「ヴェルジ」「ブランク」の3部相当のカテゴリーにおける代表決定戦を制しての優勝で、1部「モドゥロ・アズウ(青モジュール)」上位の12クラブ、2部「モドゥロ・アマーレロ(黄モジュール)」の上位3クラブを含めた16クラブによる「セカンドフェーズ(決勝トーナメント)」に進出することが出来た。

参考文献編集

外部リンク編集