メインメニューを開く

カンピ・ビゼンツィオイタリア語: Campi Bisenzio)は、イタリア共和国トスカーナ州フィレンツェ県にある、人口約4万7000人の基礎自治体コムーネ)。

カンピ・ビゼンツィオ
Campi Bisenzio
カンピ・ビゼンツィオの風景
市壁
行政
イタリアの旗 イタリア
トスカーナ州の旗 トスカーナ
フィレンツェ
CAP(郵便番号) 50013
市外局番 055
ISTATコード 048006
識別コード B507
分離集落 #分離集落参照
隣接コムーネ #隣接コムーネ参照
気候分類 zona D, 1721 GG
公式サイト リンク
人口
人口 46,878 [1](2017-01-01)
人口密度 1,637.9 人/km2
文化
住民の呼称 campigiani
守護聖人 Beata Teresa Maria Manetti
祝祭日 4月23日
地理
座標 北緯43度49分32秒 東経11度08分00秒 / 北緯43.82556度 東経11.13333度 / 43.82556; 11.13333座標: 北緯43度49分32秒 東経11度08分00秒 / 北緯43.82556度 東経11.13333度 / 43.82556; 11.13333
標高 38 (27 - 56) [2] m
面積 28.62 [3] km2
カンピ・ビゼンツィオの位置(イタリア内)
カンピ・ビゼンツィオ
カンピ・ビゼンツィオの位置
フィレンツェ県におけるコムーネの領域
フィレンツェ県におけるコムーネの領域
イタリアの旗 ポータル イタリア
テンプレートを表示

目次

地理編集

位置・広がり編集

隣接コムーネ編集

隣接するコムーネは以下の通り。括弧内のPOはプラート県所属を示す。

歴史編集

1853年、カンピ・ビゼンツィオにおいて、フェリーチェ・マテウッチ英語版エウジェニオ・バルサンティ英語版によってフリーピストン機関が開発され、1854年に特許が取得された。生産には至らなかったものの、初期の内燃機関のひとつである。

 
バルサンティ=マテウッチ式内燃機関 (Barsanti-Matteucci engine

行政編集

分離集落編集

カンピ・ビゼンツィオには以下の分離集落(フラツィオーネ)がある。

  • Capalle(カパッレ), Limite(リミテー), Le Miccine(レ・ミッチネ), La Querce(ラ・クエルチぇ), San Donnino(サン・ドンニーノ), San Giorgio a Colonica(サン・ジョウルジョウ・ア・コロニーか), San Piero a Ponti(サン・ピェロウ・ア・ポンティ), Sant'Angelo a Lecore(サント・アンジェロウ・ア・レコウレー)。

姉妹都市編集

脚注編集

外部リンク編集