メインメニューを開く

カン・ヘミ(漢字表記:姜惠美、ハングル表記:강혜미、女性、1974年4月27日 - )は、大韓民国の元バレーボール選手。元大韓民国代表[1]

カン・ヘミ
Kang Hye-mi
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 大韓民国の旗 韓国
生年月日 (1974-04-27) 1974年4月27日(45歳)
出身地 釜山広域市
ラテン文字 Kang Hye-mi
身長 173cm[1]
体重 62kg[1]
選手情報
ポジション S[1]
スパイク 300cm[1]
ブロック 285cm[1]
テンプレートを表示

釜山広域市出身。慶南女子高校(韓国語版)卒業後は実業団チームのソンギョン・インダストリー(現SKグループ)に入団し[1]、1994年から2004年まで大韓民国代表として活躍した。チーム廃部に伴い、1998年に実業団の現代建設(当時)に移籍し、現代建設黄金期の司令塔として活躍した。2004年のアテネオリンピックをもって現役を引退し、現在[いつ?]は高等学校教員を務める。

代表歴編集

所属クラブ編集

エピソード編集

元大韓民国代表のチャン・ソヨンとは同い年同郷で、同じ所属クラブチームを共に歩んだ。ヘミとソヨンの高速Cクイックは有名である[2]

参考編集

  1. ^ a b c d e f g FIVB. “Player's biography”. 2015年1月1日閲覧。
  2. ^ 『月刊バレーボール』 2014年11月号 126ページ

外部リンク編集