メインメニューを開く

カービィ バトルデラックス!』(Kirby Battle Royale)は、HAL研究所が開発し、任天堂より2017年11月30日に発売されたニンテンドー3DS用ゲームソフト。

カービィ バトルデラックス!
Kirby Battle Royale
ジャンル 対戦アクション
対応機種 ニンテンドー3DS
開発元 HAL研究所
発売元 任天堂
シリーズ 星のカービィシリーズ
人数 1人 - 4人
メディア 3DSカード
ダウンロード
発売日 欧州連合の旗 2017年11月3日[1]
オーストラリアの旗 2017年11月4日[2]
日本の旗 2017年11月30日
アメリカ合衆国の旗 2018年1月19日[3]
大韓民国の旗 2018年2月1日[4]
対象年齢 CEROA(全年齢対象)
ESRBE10+(10歳以上)[3]
ACB:PG
コンテンツ
アイコン
[ESRB]Mild Cartoon Violence[3]
売上本数 日本の旗 18万344本
  (2018年7月8日)[5]
その他 amiibo対応
テンプレートを表示

目次

概要編集

10種類のバトル競技が楽しめる『星のカービィシリーズ』の対戦アクションゲーム[6]。ソフト1本で最大4人までのマルチプレイに対応しており、インターネット対戦にも対応している。1人でデデデ大王が開催する大会に挑戦するストーリーモードがあり、通常とは勝利条件が異なるバトルを勝ち進めていく。

星のカービィシリーズの4体(カービィデデデ大王メタナイトワドルディ)とキュービィ(ハコボーイ!シリーズ)のamiiboに対応しており、バトルで使える特別な着せ替えが手に入る[7]

登場キャラクター編集

カービィ
主人公。ストーリーモードではデデデ大王が開催した「デデデグランプリ」にデラックス山もりケーキを目当てに参加する。
ワドルディ
使用キャラクターの一人。能力はパラソル。
ストーリーモードではバンダナワドルディがカービィのチームパートナーとして登場。セリフが一切ないカービィに代わり、ストーリーの進行を務めることになる。公式動画「必勝法映像」ではスージーのアシスタントを担当している。声優は齋藤彩夏
また、デデデ大王の部下である「へいたいワドルディ」が敵として登場する。能力はスピア。
デデデ大王
使用キャラクターの一人。能力はハンマー。ストーリーモードでは「カービィプリンター」というマシンを使いカービィのコピーを大量に作り出し、カービィを倒すため「デデデグランプリ」を開催する。順調に勝ち進むカービィに対し自らも出場し、最後は巨大メカ「デデ・デデデンZ」でカービィに挑む。一人称は「おれさま」。
メタナイト
使用キャラクターの一人。能力はソード。ストーリーモードでは「デデデグランプリ」の参加者として登場し、カービィに立ちふさがる。
アックスナイト
ストーリーモードでのメタナイトのチームパートナー。能力はカッター。
スージー
ロボボプラネット』に登場したハルトマンワークスカンパニーの秘書。「とばせ! ロケットレース」の観客にいる。また公式動画「必勝法映像」では、バンダナワドルディと共にバトル競技の必勝法を解説している。声優は大本眞基子

バトル競技編集

競技は全10種類。ランダムで選ばれる3つのバトルを戦い、総合成績で勝敗が決まる。

バトルロイヤル
円形のコロシアムで4人のプレイヤーが戦い、最後まで生き残った1人が勝者となる。
あつめて! りんごマッチ
2人1組のチームに分かれ、制限時間内に集めたりんごの数を競う。りんごを持っている相手に攻撃して妨害できる。
トレジャーハンティング
ユーレイから逃げながらコインを集める。ユーレイに捕まると相手になすりつけるまでコインが減り続ける。
アタックライダーズ
円形のステージで相手を攻撃してチップを奪いあう。バイクに乗ると大量のチップを奪うチャンスになる。
こたえて! アクションシアター
次々に出されるお題に答え、先に5問正解したプレイヤーが勝者となる。相手に攻撃して正解のパネルからはじき出すことができる。
とばせ! ロケットレース
次々と投げ込まれるエネルギーを自分のロケットに取り込み、より高くまでロケットを飛ばしたプレイヤーが勝利となる。相手のロケットを攻撃してエネルギーを奪うことができる。
VS ロボボンカース
円形のステージで中央に現れる巨大メカ「ロボボンカース」に攻撃し、より多くのダメージを与えたプレイヤーが勝利となる。
スマッシュホッケー
フィールド上のディスクをはじき相手にぶつけると得点になる。ぶつけられるとしばらくリングに戻れなくなる。
ぽいぽいトレイン
鉱石を拾い、走る列車のコンテナに投げ入れる。鉱石の種類やコンテナの場所で得点が変わる。
フラッグシュート
2vs2のチーム戦でボールを相手側の旗にぶつけると得点になる。ボールだけでなく旗も持ち運ぶことができる。

コピー能力編集

コピー能力は全15種類。発売前にシリーズ25周年を記念した「星のカービィ25周年 コピー能力総選挙」が開催され[8]、1位に輝いた「ミラー」とラストワン投票で選ばれた「スリープ」が無料アップデートで追加される。

ソード
回転斬りで相手をまとめて攻撃できる。
ボム
遠くからバクダンを投げて攻撃する。
ビートル
カブトムシのツノで突き上げて攻撃する。
スピア
相手を突くだけでなく遠くに投げることもできる。
カッター
近くの相手は斬り上げ、遠くの相手はブーメランで攻撃する。
ファイター
パンチやキックなどの打撃の連打で攻撃する。
ニンジャ
炎の術やカラクリなどのトリッキーな技で相手を翻弄する。
ウィップ
鞭を振り回し相手やアイテムを引き寄せることができる。
パラソル
攻撃だけでなく身を守ることもできる。
ハンマー
隙は大きいが攻撃力が高い。
トルネイド
大きな竜巻で相手を吸い寄せことができる。
ドクター
体力を回復したり相手を眠らせる薬を使う。
アイス
相手を凍らせ氷の壁を作ることもできる。
ミラー
鏡で攻撃を跳ね返したり、分身して攻撃できる。
スリープ
眠りながら枕や鼻ちょうちんで攻撃し、相手も眠らせることができる。

出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ Kirby Battle Royale”. Nintendo EU. 2017年11月13日閲覧。
  2. ^ Let's get ready to rumble! Kirby enters the arena!”. Nintendo AUS. 2017年11月13日閲覧。
  3. ^ a b c Kirby Battle Royale”. Nintendo USA. 2017年11月11日閲覧。
  4. ^ 커비 배틀 디럭스!”. Nintendo KOR. 2018年1月17日閲覧。
  5. ^ 電撃オンライン. “電撃-【週間ソフト販売ランキング TOP50】” (日本語). 2018年7月12日閲覧。
  6. ^ 3DS用最新作「カービィ バトルデラックス!」が2017年11月30日に発売。コピー能力総選挙も開催”. 4Gamer.net (2017年9月14日). 2017年11月11日閲覧。
  7. ^ amiibo対応ソフト カービィ バトルデラックス!”. 任天堂. 2017年11月11日閲覧。
  8. ^ ニンテンドー3DS『カービィ バトルデラックス!』が11/30(木)に発売!「星のカービィ25周年 コピー能力総選挙」も開催中!”. 任天堂 (2017年9月14日). 2017年11月11日閲覧。

外部リンク編集