カール・ホールCarl Hall1989年3月29日 - )は、アメリカ合衆国ジョージア州出身のバスケットボール選手である。ポジションはフォワード。身長201cm、体重101kg[1]

カール・ホール
Carl Hall
ポジション F
背番号 22
身長 201cm (6 ft 7 in)
体重 101kg (223 lb)
基本情報
本名 Carl Hall
愛称 トニー
ラテン文字 Carl Hall
英語 Carl Hall
誕生日 (1989-03-29) 1989年3月29日(31歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 アメリカ合衆国
ドラフト  
選手経歴
2013-2014
2014-2015
2015-2016
兵庫ストークス
信州ブレイブウォリアーズ
横浜ビー・コルセアーズ
東京八王子ビートレインズ

来歴編集

2007年にミドルジョージアカレッジ英語版に入学したが、2007-2008シーズンは、心疾患で3試合のプレーにとどまった。2008-2009シーズンは、プレーせず、ノースウェストフロリダ州立大学英語版に転校し、2009-2010シーズンから2010-2011シーズンにプレー、その後ウィチタ州立大学に編入し、2011-2012シーズンは、19試合に先発出場し、平均8.4得点、5.0リバウンドをあげて、ミズーリバレー・カンファレンスの最優秀ニューカマーに選ばれた。NCAAルールでは4シーズンしかプレーすることができないが、心疾患で2007-2008シーズンの大部分及び2008-2009シーズンを欠場した彼が2012-2013シーズンも大学でプレーできるよう、ウィチタ州立大はNCAAへ働きかけを行った[2]。2013年のNCAAトーナメントに第9シードで出場、アトランタジョージアドームで行われるファイナル4まで残った[3]

2013年に来日し、兵庫ストークスに入団[3]

2014年10月9日、信州ブレイブウォリアーズに移籍。

2015年1月8日、退団。

2015年1月16日、横浜ビー・コルセアーズに移籍。

2016年オフ、東京八王子トレインズに移籍。

経歴編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 選手紹介”. 横浜ビー・コルセアーズ (2015年). 2015年11月15日閲覧。
  2. ^ Wichita State requests eligibility waiver for basketball player Carl Hall”. ウィチタ・イーグル (2014年4月20日). 2015年11月15日閲覧。
  3. ^ a b Kaz Nagatsuka (2014年3月14日). “Hall looks on bright side during trying season”. ジャパンタイムズ. 2015年11月15日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集