メインメニューを開く

ガブリエル・メルカドGabriel Iván Mercado, 1987年3月18日 - )は、アルゼンチンチュブ州出身の同国代表サッカー選手アル・ラーヤンSC所属。ポジションはディフェンダー(センターバック、右サイドバック)。

ガブリエル・メルカド Football pictogram.svg
FRA-ARG (16) (cropped).jpg
代表でのメルカド(2018年)
名前
本名 ガブリエル・イバン・メルカド
Gabriel Iván Mercado
ラテン文字 Gabriel MERCADO
基本情報
国籍 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
生年月日 (1987-03-18) 1987年3月18日(32歳)
出身地 プエルト・マドリンスペイン語版
身長 180cm
体重 83kg
選手情報
在籍チーム カタールの旗 アル・ラーヤンSC
ポジション DF
利き足 右足
ユース
アルゼンチンの旗 ラシン・クラブ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2006-2010 アルゼンチンの旗 ラシン・クラブ 96 (1)
2010-2012 アルゼンチンの旗 エストゥディアンテス 66 (10)
2012-2016 アルゼンチンの旗 リーベル・プレート 94 (5)
2016-2019 スペインの旗 セビージャ 78 (5)
2019- カタールの旗 アル・ラーヤンSC
代表歴2
2007 アルゼンチンの旗 アルゼンチン U-20 11 (0)
2010- アルゼンチンの旗 アルゼンチン 14 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年5月31日現在。
2. 2017年6月9日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

経歴編集

ラシン・クラブの下部組織出身で、2007年3月2日のニューウェルズ・オールドボーイズ戦でデビューした。プリメーラ・ディビシオン2006-07シーズン後期では19試合中7試合に出場したが、右サイドバックでの出場が多かった。2007-08シーズン前期でも7試合に出場したが、後期ではセンターバックのポジションでレギュラーになった。2008-09シーズン前期からは再び右サイドバックを務めることが多い。

2007年に飛躍的な成長を遂げた。同年、U-20アルゼンチン代表として南米ユース選手権FIFA U-20ワールドカップに出場した。2010年2月10日のジャマイカ戦でA代表デビュー。2016年3月24日のワールドカップ予選チリ戦で決勝点となる代表初得点を挙げた。

タイトル編集

U-20アルゼンチン代表

外部リンク編集